« 【映画】『グリーン・ランタン』を見た | トップページ | 【映画】『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー 』を見た »

2013年1月 6日 (日)

【書籍】『万能鑑定士Qの推理劇Ⅱ』読破

 「松岡圭祐(まつおか・けいすけ)」著、万能鑑定士Qこと、「凛田莉子(りんだ・りこ)」が活躍する【エンタテイメント】小説です。
本作では少年の依頼を完遂する為、なんと自身の鑑定士店を閉め、オークション会社へ「莉子」が転職する、意外な展開が待っています。
まあ、意外だったのは、そこまでで、少年の抱える問題と裏の事件と登場人物達を結びつけて、「莉子」が解決する点はいつも通りです。

 今作では、店を閉めてまで培った古書の知識をフル活用する活躍が待っています。
"古書探偵"は海外作品で読んだ事があるので珍しくないのですが、舞台が海外なだけにいまいち、ピンと来ない場合が多かったです。
本書は、舞台が日本である為、日本の古書、古本の値段についての知識が得られる点では、有益でした。
古本屋は、"本が切れた場合の緊急補充"として、100円棚を漁る私には、知識として蓄えられるだけで、実際の買い物に役立つわけではありませんが。
(売るのは漫画のみで、小説は、寄贈してしまうからなぁ。)

 さて、最後にQシリーズ一覧とαについての感想(過去記事)へのリンクを──。
(α・・・登場人物、時系列的に繋がっている部分があるので。両シリーズを読ませようという戦略にまんまと嵌っている感がありますが。)

『万能鑑定士Qの事件簿Ⅰ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅱ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅲ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅳ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅴ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅵ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅶ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅷ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅸ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅹ』
『万能鑑定士Qの事件簿XI』
『万能鑑定士Qの事件簿XII』
『万能鑑定士Qの推理劇Ⅰ』
『特等添乗員αの難事件Ⅰ』

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『グリーン・ランタン』を見た | トップページ | 【映画】『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー 』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『万能鑑定士Qの推理劇Ⅱ』読破:

« 【映画】『グリーン・ランタン』を見た | トップページ | 【映画】『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー 』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ