« 【アニメ・ゲーム】6月2日(土)~6月9日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ステキな金縛り』を見た »

2013年1月 1日 (火)

【書籍】『特等添乗員αの難事件Ⅰ』読破

 「松岡圭祐(まつおか・けいすけ)」著、新たな"頭脳"シンデレラガール誕生──「浅倉絢奈」が活躍する【推理小説】です。
論理&知識を武器にする『Q』と異なり、水平思考─「ラテラル・シンキング」を駆使する女性が登場です。

~出だしの力不足を補う為か、「万能鑑定士Q」を登場。~
それぞれの"小説"人物をクロスさせるのは良いけど、一作目からは早すぎでは?。

~また、いつもの"頭脳"シンデレラストーリー。~
学校の勉強が自分に合っていなかった、教え方が合っていなかった、長所を伸ばせていなかった・・・・・・うーん。
ふと冷静に考えると単に「努力不足」、"合っていなかった"と結論するのは簡単なので。

~題材が"騙し合い"で、描かれているのは良くある手口。~
「ラテラル・シンキング」をメインに持ってきている点から仕方がないのですが、詐欺や騙し合いを描く色々なジャンル作品で敵味方を含めて"類似手口"が多々、披露されています。
上記より、"驚き"が少なく、前述の「シンデレラストーリー」がほぼメインとなっていることから、【推理小説】としては面白味が不足していたかなと感じました。

 違った思考方法を提示する事で、今までの著者シリーズとは違った"謎解き"を提示してくれようとしていますが、「万能鑑定士」と異なり知識の幅が限定されると・・・・・・厳しいかな。

 さて、最後に『万能鑑定士Q』シリーズの感想へのリンクを──

『万能鑑定士Qの事件簿Ⅰ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅱ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅲ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅳ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅴ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅵ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅶ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅷ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅸ』
『万能鑑定士Qの事件簿Ⅹ』
『万能鑑定士Qの事件簿XI』
『万能鑑定士Qの事件簿XII』
『万能鑑定士Qの推理劇Ⅰ』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】6月2日(土)~6月9日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ステキな金縛り』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『特等添乗員αの難事件Ⅰ』読破:

« 【アニメ・ゲーム】6月2日(土)~6月9日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ステキな金縛り』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ