« 【書籍】『とある飛行士への夜想曲(上)(下)』読破 | トップページ | 【書籍】『警視庁幽霊係 紳士のためのエステ入門』読破 »

2013年1月 1日 (火)

【アニメ】『猫物語(黒)』を見た

 「西尾維新(にしお・いしん)」原作の怪異物語(怪異とは別部分で著者の妄想・妄言成分多数)のアニメ化、今回は2時間の長編です。
自分の部屋では見れないので、普段はあまりBS放送は録画および視聴もしないのですが、DVD化まで待ちきれず、録画にて視聴です。
(最近、地上波にて良い作品が放送されなくなっているのが残念でなりません。)

 まず、感想──

~期待通り、または期待以上の映像化となっていました。~

 いつもの演出、(幾分、顔アップが多かったような気もしますが、)加えて、アニメ、映像ならではの原作小説からのパワーアップっと。

 内容的には、小説の方の感想でも書いていると思いますが、『偽物語(※小説)』で「うーん、いまいち」と思っていたのを一気に覆してくれた、「ブラック羽川」誕生譚です。
(アニメ版『偽物語』は、かなり楽しめました。映像化されると面白さが更に倍化する著者作品です。)

 一つ残念な点を挙げるとすれば、テレビ放送なので仕方がないのですが、CMを挟み過ぎな所でしょうか。
録画なので、リアルタイムで見るよりは気にならなかったのですが、「えっ、また」という場面が多々あり、CMのせいでテンポが悪くなっていたと思います。

 まあ、何にせよ、こんなにも早くシリーズアニメ化を着々と進めてくれていた点に感謝です。
これからも、本シリーズのアニメ化が楽しみです。
原作小説の中には、私の中では"いまいち"となっている部分が今後の作品でも2冊ぐらいありますが、『偽物語』でも"覆して"くれたので、その作品についても、どんな風に映像化されるのか期待しています。

 さて、最後に原作小説の感想へのリンクを──

『猫物語(黒)』

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『とある飛行士への夜想曲(上)(下)』読破 | トップページ | 【書籍】『警視庁幽霊係 紳士のためのエステ入門』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】『猫物語(黒)』を見た:

« 【書籍】『とある飛行士への夜想曲(上)(下)』読破 | トップページ | 【書籍】『警視庁幽霊係 紳士のためのエステ入門』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク