« 【書籍】『警視庁幽霊係 紳士のためのエステ入門』読破 | トップページ | 【書籍】『パイは小さな秘密を運ぶ』読破 »

2013年1月 1日 (火)

【映画】『カウボーイ&エイリアン』を見た

 「ダニエル・クレイグ」と「ハリソン・フォード」!!、「ハリソン・フォード」は何やら"インディ"的な格好をしているし、これは面白そう。
えーと、タイトルは

~カウボーイ&エイリアン~

・・・・・・えっ、B級映画!?。

 まあ、タイトルを聞いたら、こうなるでしょう。
私も映画館でポスターを見た時は、「何で、こんなタイトルつけているんだ。」と正直、センスを疑いました。
でも、実際に見てみると、意外と良く出来ている【SF・アクション】です。

 「ハリソン・フォード」が町の顔役で、あまり"善人"とは言い難く、"親バカ"な点が当初、違和感がありましたが、スピード感のあるアクションにて払拭です。
何よりも無口な「ダニエル・クレイグ」、"007"の印象は拭えないけど、お尋ね者&記憶を無くした謎の男として、渋さと強さを存分に発揮しています。

 豪華な二人が共演しているにしては"大作"にならない作品ですが、大ハズレではない、普通に満足できる【SF・アクション】となっています。
あまりにスタイリッシュなタイトルをつけるのもどうかと思うけど、ここまで"そのまんま"とするのもいただけない。

 結構、タイトルって大事なんだなぁと改めて考えさせられました。
邦題も大事──確か『ランボー』のように"タイトル逆輸入"となった例もあったような。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『警視庁幽霊係 紳士のためのエステ入門』読破 | トップページ | 【書籍】『パイは小さな秘密を運ぶ』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『カウボーイ&エイリアン』を見た:

« 【書籍】『警視庁幽霊係 紳士のためのエステ入門』読破 | トップページ | 【書籍】『パイは小さな秘密を運ぶ』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ