« 【書籍】『されど罪人は竜と踊るⅥ 追憶の欠片』読破 | トップページ | 【書籍】『五匹の子豚』再読 »

2012年12月 2日 (日)

【アニメ】『とある飛行士への追憶』を見た

 "雇われ兵士と王女様のひとときのロマンス"・・・・・・と言った作品です。
極秘任務で単機で皇妃を婚約者の元へ戦いの中を潜り抜けて、送り届ける話です。

 特に捻りもなく、たった二人での旅路にて想定通りの展開が繰り広げられる。
1機vs.多数の敵機との戦いに盛り立てられるも、そう、見所がある部分が多い訳ではありません。

~正直、数あるライトノベルから何故、本作の長編劇場アニメ化を選択したのかが謎です。~

 最近の"ドきつい"作品が多くなっている中、「爽やか路線」で清涼感のある稀有な作品となっているのは確かです。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『されど罪人は竜と踊るⅥ 追憶の欠片』読破 | トップページ | 【書籍】『五匹の子豚』再読 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】『とある飛行士への追憶』を見た:

« 【書籍】『されど罪人は竜と踊るⅥ 追憶の欠片』読破 | トップページ | 【書籍】『五匹の子豚』再読 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク