« 【書籍】『池袋ウエストゲートパーク』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】4月16日(月)~4月20日(金)雑記 »

2012年10月14日 (日)

【書籍】『ドルの向こう側』再読

 「ロス・マクドナルド」著、私立探偵「リュウ・アーチャー」の"静かな"捜査を描く【ハードボイルド&推理】小説です。
「アーチャー」シリーズの中、「英国推理作家協会賞」を受賞した本作ですが、今回の再読では偶々、残っていたのが本作だっただけで、「アーチャー」物なら、「どれでも」っと思っていました。
久しぶりに米・ハードボイルド雰囲気が味わいたくなって。

 この手の雰囲気の作品を読むようになったのは、本シリーズからだったと思います。
それまでは足、腕で調査する探偵モノはあまり読んでおらず、安楽椅子探偵モノ──つまり頭脳の"名"探偵ばかりを読んでいた気がします。
そして、あまり暗い結末を迎える作品は回避していたなぁと。
本シリーズは人間の闇に迫り、暗い結末、苦い結末を迎える事が多かったと記憶しています。
まあ、最近の作品と比較すれば、描写などは幾分マイルドですが、読んだ当時の年齢では私の中では上記のように認識していたシリーズです。

 やっぱり、ぐいぐい読ませてくれる作品です。
読み終わるペースが早い、早い。
やっぱり、各ジャンルの海外古典は欠かせません。

~~~
 寄宿学校から逃げ出した青年を連れ戻す依頼を受けた「アーチャー」。
しかし、事態は悪化・・・・・・青年の両親の元に誘拐犯から、身代金要求が。
青年を探し続ける中、「アーチャー」が辿り着いた真相とは──。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『池袋ウエストゲートパーク』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】4月16日(月)~4月20日(金)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『ドルの向こう側』再読:

« 【書籍】『池袋ウエストゲートパーク』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】4月16日(月)~4月20日(金)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク