« 【アニメ・ゲーム】4月14日(土)~4月15日(日)雑記 | トップページ | 【書籍】『エラスムスの迷宮』読破 »

2012年10月13日 (土)

【書籍】『輪環の魔導師9 神界の門』読破

 「渡瀬草一郎」著、魔導具の使用が日常の世界で一人、利用できない少年「セロ」と彼に"病んデレ"の幼馴染「フィノ」の冒険を描いた【ファンタジー】作品です。
強力な魔力を得る変わりに性格、そして魔導具を造る事ができなくなる"魔族"との闘いは一時休戦、物語は"この世界"で神と呼ばれる存在の正体に迫る内容となってきました。

 個人的には「フィノ」の"ヤンデレ"っぷりが少なかったのが残念かな、シリアスな場面と戦いが続き、クライマックス間近なので、仕方がないか。
私が"ヤンデレ"の存在を認識したのは、本シリーズです。
『ひぐらしのなく頃に』はデレとは違った感じだったし、『未来日記』はテレビアニメで初めて知ったので。

 まあ、本作も"ヤンデレ"がメインではなく、特殊な能力を秘めた魔導具の少年「セロ」と黒猫の魔導師「アルカイン」、彼等の仲間の冒険と世界の秘密がストーリーの肝。
でも、個々にキーワードを記載していくと、そのキーワードをメインとした他作品が色々なジャンルで思い浮かんでしまうのは、少し"オリジナリティ"がないと感じる所以でしょうか。
(組み合わせ方が良ければ、OKだけど。)

 あとがきで著者が謝っているけど、確かに本シリーズは各巻の期間が空き過ぎです。
毎回、気になる所で続くとなっているだけに、今後は早くリリースして欲しいです。

 さて、最後にシリーズ感想(過去記事)へのリンクを──

『輪環の魔導師 闇語りのアルカイン』
『輪環の魔導師2 旅の終わりの森』
『輪環の魔導師3 竜骨の迷宮と黒狼の姫』
『輪環の魔術師4 ハイヤードの竜使い』
『輪環の魔術師5 傀儡の城』
『輪環の魔導師6 賢人達の見る夢』
『輪環の魔導師7 疾風の革命』
『輪環の魔導師8 永き神々の不在』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】4月14日(土)~4月15日(日)雑記 | トップページ | 【書籍】『エラスムスの迷宮』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『輪環の魔導師9 神界の門』読破:

« 【アニメ・ゲーム】4月14日(土)~4月15日(日)雑記 | トップページ | 【書籍】『エラスムスの迷宮』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ