« 【書籍】『彷徨える艦隊7 戦艦ドレッドノート』読破 | トップページ | 【書籍】『おそろし 三島屋変調百物語事始』読破 »

2012年9月 9日 (日)

【アニメ・ゲーム】3月27日(火)~3月30日(金)雑記

 昔、「NEOGEO」格闘ゲームである「SNK作品」について、批判的な(!?)意見として良く見られたのが「同人臭~」うんぬんの意見。
まあ、最近の「2D」格闘ゲーム作品を見回してみると・・・・・・時代の変遷を感じるなぁ。
ガラっと絵柄を変えた『KOF』シリーズなどはキャラ造形的に「同人臭」はなくなり、別の臭いが・・・・・・マッチョ臭!?。
成否は兎も角、絵柄的にも冒険する姿勢は嫌いではないです。
ただ、最近のハードは所持していないので、ゲームセンターで1~2回のみプレイしただけで、ハード+ソフト購入まで"そそられる"事はありませんでしたが。
シルエットだけでどのキャラか区別が出来るような造形は"良"としても、あまりにも○・□体型者が多すぎる。
『ヴァンパイア』のようなモンスター格闘じゃないのだから・・・・・・『ヴァンパイア』も人型は、それなりにスタイルが良かった。

表.[12/03/27(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 夏目友人帳 肆 第12話 忘れていた生家へ;[うろんやさん]を通って・・・。
第13話 【ピックアップ】参照。
A ゼロの使い魔F 第10話 伝説の古代竜復活。
第11話 敗退・・・1人,元の世界に。
第12話 【ピックアップ】参照。
A 男子高校生の日常 第12話 【ピックアップ】参照。
A ハイスクールD×D 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 ハーレム王に・・・って。
第3話 シスター登場。
第4話 敵対種族;想いの力。
第5話 アクション展開へ;10秒毎にPowUp,姿は[スクライド]!?。
第6話 泊まり込み,早朝特訓。
第7話 生徒会とテニス対決&ドッジボール。

【ピックアップ】[03/27]

■『夏目友人帳 肆』
 【最終回】です。
また早く帰ってくる事を希望しますが、こう立て続けにアニメ化では原作が溜まるまでキツイだろうなぁ。
怖さも時々、ほんのりあり、何より"ホロリ"とさせるエピソードと「先生」との掛け合いが面白かった作品です。
清涼感と静謐、絵柄と色彩と共に何となく"ホッ"と続きを"魅させる"内容でした。

■『ゼロの使い魔F』
 【最終回】です。
急ぎ足で、そして唐突な危機勃発での"空"盛り上がりでの完結との印象です。
本シリーズは当初、ハーレムっぷり以外に色々な人物との関わり、設定による"妙"があったと思うのですが・・・・・・うーむ。
ただの二人のドタバタ掛け合い恋愛コメディ・・・・・・という印象が最後の最後に残ってしまったのが残念です。
色々と「グッ」とくるエピソードもあったのに。
まあ、前述の印象で終わる、残る点が書き手の"読み"通りなら、問題なし。

■『男子高校生の日常』
 【最終回】か?。
「KY環境擁護機構」、そして「アークデーモン vs. シルバーデビル」の回です。
ゆるーく、爆笑とはいかないまでも「クスッ」or「苦笑い」が楽しめた【コメディ】作品でした。

■『ハイスクールD×D』
 【新番組】です。
この時間帯枠常連の内容──加えて、少し熱いアクション展開もあり、"録画消化がし易い"作品となりそうです。

表.[12/03/28(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A パパのいうことを聞きなさい! 第12話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[03/28]

■『パパのいうことを聞きなさい!』
 【最終回】です。
序盤の設定および展開を除けば、ハートフルでほんわかと楽しめた作品です。
・・・うーん、でも「飛行機」って点は、やはり頂けない。

表.[12/03/29(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
** *** ** **********

【ピックアップ】[03/29]
特になし。

表.[12/03/30(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G シャイニング・ザ・ホーリィアーク SS 【ピックアップ】参照。
G 野々村病院の人々 SS 【ピックアップ】参照。
G ストリートファイターⅢ 3rd STRIKE DC 【ピックアップ】参照。
G デスクリムゾンOX DC 【ピックアップ】参照。
G デスクリムゾン2 DC 【ピックアップ】参照。
G ダライアス バースト PSP 【ピックアップ】参照。
G 悪魔城ドラキュラ クロニクル PSP 【ピックアップ】参照。
G 史上最強の弟子ケンイチ 激闘!ラグナレク八拳豪 PS2 【ピックアップ】参照。
A キルミーベイベー 第13話 【ピックアップ】参照。
A あの夏で待っている 第8話 キス直前;祭;ステキ≠シャラキ。
第9話 宇宙人告白+残された時間。

【ピックアップ】[03/30]

■『シャイニング・ザ・ホーリィアーク』[SS]
 本体電池「CR2032」の電池切れは、忘れた時にやってくる・・・・・・。
以前は気をつけて、ゲームプレイ後に管理画面で「パワーメモリー」へのコピーを忘れずに実施していたのですが・・・チィックショー。
再プレイの意欲は出ず、他の作品へ。

■『野々村病院の人々』[SS]
 集中して一作にプレイすることは難しいので、操作を覚える必要のない【アドベンチャー】ゲームである本作をプレイ開始です。
うーん、まだPCからの参入だったので不慣れなのか、細かな"プレイしづらさ"が目立ちます。

■『ストリートファイターⅢ 3rd STRIKE』[DC]
 「ケン」にてプレイです。
ゲームソフトを整理していたら、本作、「PS2」でも購入していました。
「DC」より、「PS2」のジョイスティックの方が使い易い&慣れているので、プレイするハードを変更しようかな。
うーん、でも、「DC」だからこそ!!──という意識が働き、身動きできん。

■『デスクリムゾンOX』[DC]
 【ガンシューティング】です。
見た事はありませんが、アーケードで展開された作品でもあり、安定した作品です。
第一作目である「セガサターン」と元となった後述の第二作「ドリームキャスト」版とは比較にならない出来です。

■『デスクリムゾン2』[DC]
 いやいや、パッケージから可笑しいだろ。
また、どうしたらよいのか分からないストーリーモード部分にて、あっけなく爆死です。

■『ダライアス バースト』[PSP]
 あの【シューティングゲーム】が復活!!・・・・・・うーん、確かに少し横長ではあるけど、携帯ゲーム機画面では幾ら頑張っても迫力不足は否めません。
私の部屋のテレビも相当小さい方ですが、流石に携帯機と比較すれば、大きさの差は歴然です。
『ダライアス外伝』[SS]のような音(BGM)とのシンクロ、ボス戦での迫力を味わいたくて手に取りましたが、満たしてはくれませんでした。

■『悪魔城ドラキュラ クロニクル』[PSP]
 『悪魔城ドラキュラ』シリーズは、プレイしてクリアしたのは『月下~』のみです。
城の探索およびアクションが楽しく、アクションゲームは苦手は私でも最後まで"行く"面白さを提供してくれました。
その期待を胸に本作をプレイ開始したのですが・・・・・・操作が重く感じます。
『月下~』だとダッシュ~、ダッシュ~と爽快感のある移動&攻撃だった操作感覚があるのですが、本作はじっくり歩いて鞭ビシバシ。
おそらく慣れかと思いますが、躓きました。

■『史上最強の弟子ケンイチ 激闘!ラグナレク八拳豪』[PS2]
 【格闘アクション】です。
「PS2」における『ジョジョの~』シリーズで培ったアニメのような3D表現にて、アニメ化された漫画作品をゲーム化です。
老舗の流石の作りですが、万人向けを目指した影響で、なんとなく飽きてしまう。
隠し要素解放のため、一気にプレイしようと当初は意気込んでいたのですが・・・・・・。

■『キルミーベイベー』
 【最終回】です。
最後は「誕生日の誕生」エピソードで、ホロリと終了です。
原作コミックは読んでいませんが、本屋で見かけた大きさと薄さから、4コマ形式なんだろうなぁ。
1つ1つのエピソードが短く、区切れているので、見易く、続き物より継続して見るようになっています。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『彷徨える艦隊7 戦艦ドレッドノート』読破 | トップページ | 【書籍】『おそろし 三島屋変調百物語事始』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】3月27日(火)~3月30日(金)雑記:

« 【書籍】『彷徨える艦隊7 戦艦ドレッドノート』読破 | トップページ | 【書籍】『おそろし 三島屋変調百物語事始』読破 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

リンク