« 【アニメ・ゲーム】3月31日(土)~4月4日(水)雑記 | トップページ | 【書籍】『一年でいちばん暗い夕暮れに』読破 »

2012年9月30日 (日)

【書籍】『女子大生会計士、はじめました 藤原萌実と謎のプレジデント』読破

 「山田真哉(やまだ・しんや)」著、明るく&活発な「萌実」と会計士としては後輩となる「カッキー」(柿本)コンビが監査対象の会社にて遭遇する事件を描いた【推理小説】、短編集です。

 旧シリーズは《「会計」についての知識》をメインとした面白い読み物だったのですが、本作では【推理】、エンターテイメント性を追求した影響か、前述の部分が大幅ダウンです。
残念ながら《知識》部分を除いてしまうと、【推理】、エンターテイメント性では、通常の作品と比較すると厳しい感想となります。

 また、5つの短編の内、2つは「おまけ」の短編で、《知識》はおろか、【推理】すら盛り込まれていないのも、読後の物足りなさを煽ります。
「角川文庫」となって、なんだろう、「松岡圭祐」さんが贈るシリーズ・・・・・・2匹目のどじょうを狙ったのでしょうか。

~「会計士」について、「会計」について知ってもらう。~

 上記の当初の目的が忘れられている訳ではないにせよ、根幹が"ヒット"/人気を目指して霞んでしまっている描き方になっている点が気になりました。

 さて、最後に著者の作品の感想(過去記事)へのリンクを──

『女子大生会計士の事件簿』
『女子大生会計士の事件簿2』
『女子大生会計士の事件簿3』
『女子大生会計士の事件簿4』
『女子大生会計士の事件簿5』
『女子大生会計士の事件簿6』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】3月31日(土)~4月4日(水)雑記 | トップページ | 【書籍】『一年でいちばん暗い夕暮れに』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【アニメ・ゲーム】3月31日(土)~4月4日(水)雑記 | トップページ | 【書籍】『一年でいちばん暗い夕暮れに』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ