« 【映画】『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月31日(土)~4月4日(水)雑記 »

2012年9月 9日 (日)

【書籍】『されど罪人は竜と踊るⅢ 災厄の一日』読破

 「浅井ラボ」著、科学+魔術、竜、禍つ式・・・・・・その世界感がやっと板についてきた【ファンタジー】小説の第三弾です。
第三弾は短編集で、今までが長編、長編で重い話が続いた分、少し息抜き・・・・・・かと思ったら、笑える回もあるけど、"ダークさ"フル回転です。

 角川スニーカー文庫版と読んでいますが、「あれっ、こんな挿絵だったけ」。
挿絵が増えているのは良いのですが、今までの作品で記憶していたモノと違った印象を受けるのは、何故だろう。

 「ギギナ」と「ガユス」二人の"日常"に加えて、「ランゴンキン咒式事務所」2エースとの対決⇒罰ゲームは面白かった。
対決といっても「ガユス」の恋人「ジヴ」も参加の昔、「ロンドンブーツ1号2号」が番組で実施していた「1から100」まで数えるゲーム。
一人3つまでの制限で、最後に100を言った人が罰ゲームの"あれ"です。

 とにもかくにも、もうシリーズを一気に読み進めるムードになってきました。

最後に前作までの感想へのリンクを──

『されど罪人は竜と踊る』
『されど罪人は竜と踊るⅡ 灰よ、竜に告げよ』

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月31日(土)~4月4日(水)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『されど罪人は竜と踊るⅢ 災厄の一日』読破:

« 【映画】『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月31日(土)~4月4日(水)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク