« 【書籍】『フルメタル・パニック! ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)(下)』読破 | トップページ | 【書籍】『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』読破 »

2012年8月12日 (日)

【アニメ・ゲーム】2月19日(日)~2月25日(土)雑記

 うーん、「おもてなしNo.1」とかのバッチとかは、やめた方がいいなぁ。
実体と合っていないので・・・・・・。(威勢の良いTシャツを着ているけど・・・といったラーメン店も)
そもそも最近は"人の動き"があまり見えていない/気にしない人が多いので、その点から何とかしないと・・・・・・。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[12/02/19(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
C ファイブスター物語 リブート LACHESIS 第1巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[02/19]

■『ファイブスター物語 リブート LACHESIS』[第1巻]
 「永野護(ながの・まもる)」著、うーん、正直、ちょこっと【アニメ化】された内容しか知らない【ロボット・アクション】漫画です。

 確かアニメ雑誌か何かに連載されていたのでしょうか。
当時の私には、漫画雑誌と異なり、アニメの特集が記載された雑誌の魅力が全く分かりませんでした。(今も、手に取る事はありませんが。)
動いているアニメを何故に雑誌で・・・・・・まあ、情報誌としてこれから放映されるアニメの情報収集が主な目的なのでしょうが。
値段もそこそこなので、アニメ情報誌に連載されている漫画は"高嶺の花"でした。
でも、ちらりと読んでみると、「あれれっ、週刊漫画雑誌の絵と比較すると・・・・・・」と違和感あり。
線画ばかりで、濃淡がない・・・・・・絵コンテみたいっというのが正しい表現でしょうか。
 なので、あまり興味がなかったのですが、本作については長く続いているようで、また「リブート」とあったので、『BASTARD!! 完全版』(初めの方)のように綺麗にリメイクされていることを期待して手にとりました。

 あらら、残念、絵は当時そのままで、設定資料集が追加となっているだけ。
うーん、続巻を購入するかどうかは微妙となりました。

表.[12/02/20(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
C 性食鬼 第1巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[02/20]

■『性食鬼』[第1巻]
 「稲光伸二(いなみつ・しんじ)」著、【SF・アクション】漫画です。
タイトルから、内容は察する事はできると思いますが。
いやー吃驚しました、最初、本作をコンビニで立ち読みした時は・・・・・・。
あれっ、週刊漫画雑誌を手に取ったのに──と。
 それ程、タイトルと内容にインパクトを受けた作品です。
立ち読みは期間を空けて1、2話程度だったので、なにやら怪物と戦うエロ妄想少女という印象しかなかったのです。
本1巻を読んで、「地球征服/侵略を目論む、着ぐるみに擬態する宇宙人との戦い」という設定がある事が分かりました。
まあ、ぶっ飛んだ内容です。

表.[12/02/21(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 夏目友人帳 肆 第8話 祓い人,メガネの回想。
A 男子高校生の日常 第7話 [サザエさん方式];[ドラクエ]ごっこ。
- ロケみつ 12/02/21 【ピックアップ】参照。
A 灼眼のシャナⅢ 第18話 右ストレート(だだっこパンチ),すれ違いの愛;情念,信念,同意はできない。
A モーレツ宇宙海賊 第7話 対艦船;密航者!?。
A あの夏で待っている 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 下宿;ダイナマイトドリンク。
第3話 先輩!?,"ウフフフフ"少女。
第4話 告白-どうしよう-そうですね。
第5話 夏休み,宇宙人特撮映画撮影。
第6話 恋のライバル!?;沖縄へ撮影旅行。

【ピックアップ】[02/21]

■『ロケみつ』[バラエティ番組]
 「桜 稲垣早希」さんが挑戦する「西日本横断ブログ旅」です。
鹿児島にて次のチェックポイント探し、朝市の聞き込みにて「釜蓋神社」が次の目的地と判明し、特別列車(!?)「いぶたま」に乗車してGo!!。

■『あの夏で待っている』
 【新番組】です。
いわゆる「未知との遭遇」話+恋愛モノのようです。
まあ、見ていると現時点では特に「異星人」設定はあまり影響がなく、単にひと夏の青春・恋愛モノとして推移しそうです。

表.[12/02/22(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A パパのいうことを聞きなさい! 第7話 先輩達が下宿へ,可愛い成分100%;1ヶ月後の立ち退き勧告。

【ピックアップ】[02/22]
特になし。

表.[12/02/23(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
** *** ** **********

【ピックアップ】[02/23]
特になし。

表.[12/02/24(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A キルミーベイベー 第8話 対[ソーニャ]防具。
A あの夏で待っている 第7話 三角×2;[裸族]告白・・・。

【ピックアップ】[02/24]
特になし。

表.[12/02/25(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 日常 第8話 無敵星人,カラス紳士,ビスケット1号。
G メダル・オブ・オナー 史上最大の作戦 PS2 【ピックアップ】参照。
G ドラゴンボールZ スパーキング! メテオ PS2 【ピックアップ】参照。
G シャイニング・ザ・ホーリィアーク SS ・・・この後,本体電池切れによるデータ消失。
G ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2 DC 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[02/25]

■『メダル・オブ・オナー 史上最大の作戦』[PS2]
 この手のジャンル・操作システムのゲームはプレイした事がないが、最新ハードやパソコンでは増えているし、人気があるようなのでプレイしてみました。
うーん、レトロハードばかりの私には当初は、単にグラフィック自体に感心しましたが、なんだこれ、最初からプレイしている気にならない・・・・・・。
狙っても当たらないし、そもそも何をすれば良いのだ・・・・・・。
(後日、まず岸部に挙がった仲間を訪ねるお使い作業を戦場で実施する必要があることが判明。)

■『ドラゴンボールZ スパーキング! メテオ』[PS2]
 『ドラゴンボール』を題材とした格闘アクションゲームは、「スーパーファミコン」[SFC]以来のプレイです。
SFCの時は、まず入手に苦労したなぁ。
でも、苦労した甲斐があって、画面を2分割する演出、技の再現方法など"光る"部分が多数あり、十二分に楽しめた記憶があります。

 さて、次世代機(PSやSS[セガサターン])に入って、セル画を使用(!?)とアニメに近くなりましたが、"ドット"──色々なメーカーで色々な味がある"ドット"絵を好む私は遠ざかっていました。
でも、PS2とかになり、ポリゴンを使った、また演出が強化され、立体的だけどよりアニメに近くなった本シリーズについては、興味がありました。
ただ、そのボリューム(人数など)から、プレイする時間もないし、敬遠していましたが、ついにプレイです。
マニュアルを見て吃驚、こんなに色々なシステムがあるとは・・・・・・プレイし続けて使いこなせてくると面白さが倍増するんだろうなぁ。
ただ、少し触っただけでも、原作人気が後押ししているだけではなくて、ゲームシリーズが続いている"良さ"が分かりました。

■『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2』[DC]
 弱点である頭を狙ってゾンビを撃ち、襲われそうになっている人を助けるとアイテムや分岐が発生、ボス戦での弱点攻撃が熱い【ガンシューティング】です。
最近、ゲームセンターで「3」か「4」をプレイしたのですが、単にゾンビがわらわらと多くなっているだけで、突然の怖さ演出が減少しているのが残念でなりません。
館、街ときて、ゲーセンでプレイしたのは何か研究所の閉鎖空間だったのですが、"お化け屋敷的な恐怖"から、単純に"大人数が襲ってくる恐怖"となってしまっていたなぁ。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『フルメタル・パニック! ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)(下)』読破 | トップページ | 【書籍】『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】2月19日(日)~2月25日(土)雑記:

« 【書籍】『フルメタル・パニック! ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)(下)』読破 | トップページ | 【書籍】『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ