« 【アニメ・ゲーム】3月18日(日)~3月22日(木)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月23日(金)~3月26日(月)雑記 »

2012年8月26日 (日)

【書籍】『誰彼(たそがれ)』再読

 「法月綸太郎(のりづき・りんたろう)」著、論理&論理の【推理小説】です。
もう少し設定に"非現実"感が漂わなければ、もっと印象に残ってもおかしくない作品かと思います。
(再読かどうか、不明になることはなかったかと。)
 言う程"非現実"味のある設定ではないのですが、著者が描くとどうしても、その点が強調されてしまう。
今まで描いてきた作品の影響か、それとも著者の描き方に影響しているのかな。
他の推理小説家で、幾らでも該当する内容の作品はあるのですが、著者のみ一際、"違和感"としてカウントされてしまうのは意外です。
(損しているなぁ・・・・・・。)

 本作はあらすじに出てきた「密室からの消失」を楽しみに手を取ったのですが、そちらのトリックは拍子抜け。
・・・・・・というより、そこに本作の焦点があるわけではありません、その謎は事件後に直ぐに明かされるので。
本作の醍醐味はタイトルに込められている「彼は誰か」という謎です。
読み終わると、タイトルはバッチリですが、背表紙の「あらすじ」は"相当、いただけない"点として印象に残りました。
確かに「密室」というキーワードにて、私も手に取りましたが、こういう事が続けられると・・・・・・【推理小説】というジャンルが心配です。

 最近、昔に読んだ海外作品を数点、読み直しに入れておりますが、そろそろ日本の著者の作品も入れていこうかな。
でも、よく読んでいる著者の作品は、印象が強く&既に再読数回にて、大分、記憶が鮮明・・・・・・。
その点、著者については、再読が不足気味なので、適しているかも。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】3月18日(日)~3月22日(木)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月23日(金)~3月26日(月)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『誰彼(たそがれ)』再読:

« 【アニメ・ゲーム】3月18日(日)~3月22日(木)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月23日(金)~3月26日(月)雑記 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ