« 【映画】『時計じかけのオレンジ』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月5日(月)~2月18日(土)雑記 »

2012年7月22日 (日)

【書籍】『フルメタル・パニック! つどうメイク・マイ・デイ』読破

 「賀東招二(がとう・しょうじ)」著、アニメ化もされている【SF・アクション】小説です。
本作の後、『せまるニック・オブ・タイム』、そして最終の上下巻で完結を迎えます。
原作未読で、アニメ版しか知らない私ですが、やはり結末が気になり、最終巻を含めた4冊読破に着手です。

 うおっ、なんとテロ組織「アマルガム」に「ミスリル」が壊滅されているとは・・・・・・。

序盤、放心状態で保護された「イエス、マム!」こと「テスタロッサ」から始まる衝撃的な展開です。
衝撃はそれだけに留まらず、満身創痍状態の「相良宗介(さがら・そうすけ)」、そして"強大となった敵"!!。
こんな状態で「レナード」に連れ去られた「千鳥かなめ」を救出する事ができるのか・・・・・・。
けれども、最後の最後でやっと一筋の希望が見えた──のいい所で続くです。(表紙裏、またカラーイラストで、諸々、ネタばらし過ぎ!!。)

 アニメ版で最後に見た、また繰り返し見たのが、笑いメインの『フルメタル・パニック? ふもっふ』だった影響で、"シリアス展開"続きに吃驚です。
コメディは短編シリーズで、本筋はシリアス、シリアス・・・・・・そうだった、アニメの「ガオルン」との決着回を思い出してきました。
(確か、「かなめ」が暗殺されたと思い・・・・・・。)

 どうやら、本作はただの近未来作品ではないようで、二足歩行兵器、驚異の力場を発生する「ラムダ・ドライバ」などの謎にも決着をつけてくれるようです。
よーっし、一気に最終巻までGoです。

 さて、最後に本シリーズはタイトルにナンバリングがされていないので、今後、原作小説を読む機会が発生した時に困らないように一覧を。

戦うボーイ・ミーツ・ガール
疾るワン・ナイト・スタンド
揺れるイントゥ・ザ・ブルー
終わるデイ・バイ・デイ(上)(下)
踊るベリー・メリー・クリスマス
つづくオン・マイ・オウン
燃えるワン・マン・フォース

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『時計じかけのオレンジ』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月5日(月)~2月18日(土)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【映画】『時計じかけのオレンジ』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月5日(月)~2月18日(土)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク