« 【書籍】『悲鳴伝』読破 | トップページ | 【書籍】『星を継ぐもの』読破 »

2012年6月23日 (土)

【アニメ】『A KITE(カイト) ディレクターズカット完全版』を見た

 続編は散々な感想でしたが、続編が作られたぐらいだから、初作は面白いのだろうと視聴した【バイオレンス・アクション】作品です。

~うーん、演出/アクション、ストーリー(結末含む)、共に目立った所がないなぁ。~

 もし、製作された当時に見ていたら、感想は違っていたのか・・・・・・。
既に「見たような」演出、展開ばかりで、面白味が全く感じされなかった。

 既に知っている作品でも、好きな作品だったら、何回見ても飽きないはず。
なので、キツイ言い方ですが、本作は「それまで」の作品だったのでしょう。

~~~
 男女二人の殺し屋、一人は少女、その名は「砂羽(さわ)」。
両親の血で出来たイアリングを着け、今日も依頼された仕事を遂行する。
しかし、二人の仲が進展した時、組織が二人に牙を剥く!!。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『悲鳴伝』読破 | トップページ | 【書籍】『星を継ぐもの』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】『A KITE(カイト) ディレクターズカット完全版』を見た:

« 【書籍】『悲鳴伝』読破 | トップページ | 【書籍】『星を継ぐもの』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ