« 【書籍】『びっくり館の殺人』読破 | トップページ | 【映画】『孫文の義士団 ボディガード&アサシンズ』を見た »

2012年5月 4日 (金)

【アニメ・ゲーム】12月4日(日)~12月12日(月)雑記

 新装開店/新規開店初日のチェーン店。
混雑するのが目に見えているのに、どうみても「新人」と思われる人がベテラン「店員」にガミガミ言われている。(うーん、食事が美味しくなくなる・・・・・・。)
「新人」が悪いというより、新規進出するのに初回"その布陣"で大丈夫!?って思ってしまう。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[11/12/04(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 聖痕のクェイサーⅡ DC版 第11話 OVAの所長再登場,宇乳研の野良クェイサー。
第12話 【ピックアップ】参照。
A 魔乳秘剣帖 DC版 第5話 丁半,ツボ振りバイト;4匹の怪物と妻を亡くした料理人。
第6話 業・・・アホ過ぎる展開。
- ロケみつ 11/12/01 水中を照らしてとび魚すくい,しかし,満月の影響で・・・失敗!!。

【ピックアップ】[12/04]

■『聖痕のクェイサーⅡ ディレクターズカット版』
 えっ、これで【最終回】!?。
まあ、二期目が早いなぁと思ったのですが、本当に早すぎたのでしょう。
もろもろ謎と新たな敵を輩出して、"続く"の【最終回】です。
もともとストーリーを楽しむというよりは、映像を楽しむ作品だったので、そんなに不満点は残りませんでしたが。

表.[11/12/05(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ベン・トー 第9話 手作り弁当。
A マケン姫っ! 第9話 魂の叫び,水上騎馬戦。
A らんま1/2 第1話 【ピックアップ】参照。
G らんま1/2 バトルルネッサンス PS 格闘ゲーム,隠し技のコマンドを探そう。

【ピックアップ】[12/05]

■『らんま1/2』
 実写ドラマ化作品の放送を控えた放送です。
懐かしいので見てみました。
パンダと赤毛の女の子が「天道」家へ。
1匹+1人は、呪泉郷の呪いにより、本来とは違う姿になっていた!!。
(結局、ドラマの方は録画したけど、序盤を見て削除してしまったけど・・・・・・。)

表.[11/12/06(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 侵略!?イカ娘 第9話 強制参加おままごと;遊園地でコーピーカップ三昧。
C 鬼灯さん家のアネキ 第4巻 【ピックアップ】参照。
C MOON 第9巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/06]

■『鬼灯さん家のアネキ』[第4巻]
 「五十嵐藍(いがらし・らん)」著、アネキ大好き「鬼灯吾郎(ほおずき・ごろう)」の日常を描いた【コメディ】です。
【最終巻】に相応しい、「卒業式」⇒「卒業旅行」⇒「アネキとの別離」の盛り上がりイベント満載です。
個人的な感想を言えば、3巻と同様に刺激的な部分が少なかった事かな。
「おまけ」の姉の友人で「吾郎」を付け狙う「美咲」の大暴走で、もっと弾けて欲しかった。

■『MOON 昴 ソリチュード スタンディング』[第9巻]
 「曽田正人(そだ・まさひと)」著、天才バレエダンサー「宮本昴(みやもと・すばる)」の波乱に満ちた成長過程を描いた【スポーツ・ヒューマンドラマ】です。
母危篤の連絡を受けたが、日本へ帰ろうとしない「昴」。
そんな「昴」に「シュー・ミンミン」が「昴の為」に演技をする所から始まります。
『昴』から続いた本作、ついに【最終巻】です。
どこか途中で勘違いしていたのか、悲劇的な最後を迎えるようなイメージを持っていただけに、本作の最後で"ほっ"とした反面、印象に残る最後でなかったのが残念です。
特に【最終巻】では、「昴」より、ライバル「シュー・ミンミン」と目標「プリシラ・ロバーツ」ばかりが目立っていたので。

表.[11/12/07(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A たまゆら~hitotose~ 第10話 [カオタン]が変!?;[私たち展]開催決定。
A らんま1/2 第2話 学校へ;[九能]登場。
第3話 プールに落ち,正体がバレた!?。
C 美少女いんぱら! 第3巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/07]

■『美少女いんぱら!』[第3巻]
 「北村游児(きたむら・ゆうじ)」著、ちょっと普通と違った女子高生達が繰り広げる【バトル!?・コメディ】です。
本作で【最終巻】、どんな結末を迎えるかと思っていたら、最強・最凶「友谷(眼鏡美少女)」が負けた!?、「友谷」の過去、友達との馴れ初めエピソードが詰まった作品となっています。
最近、この手の四コマ作品に惹かれる事が多いなぁ。
漫画雑誌はほぼ読まなくなったのですが、『サイクロプス少女さいぷ~』は、コンビニに雑誌があったら、読んでるし。(今後の単行本化も楽しみだし。)

表.[11/12/08(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G ストリートファイターⅣ PC 久しぶりプレイ,[ザンギエフ]にてクリア。
A らんま1/2 第4話 えっ,[シャンプー]が出て来る回はなく終了!?。
C Kiss×sis 第9巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/08]

■『Kiss×sis』[第9巻]
 「ぢたま(某)」著、お色気を既に通り越した○漫画、【ラブ、コメディ】です。
相変わらずの暴走っぷりで、おいおいネタに詰まらないのかと心配してしまいます。
今作では、いつもの面々が勢ぞろいの夏休み旅行続き、更に○角関係は混迷を極める内容となっています。
本作品はなにかとDVD付が多いのですが、アニメ化作品を見ていない/見る気が起きない、私は常に通常版を購入して読んでいます。

表.[11/12/09(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G MIDWAY ARCADE TREASURES EXTENDED PLAY PSP やっと一番簡単な[スコーピオン]のFATALITYを。
G SNK Arcade classics0 PSP コレクション的な目的で購入;とりあえず[アテナ]と[サイコ~]をプレイ。
A 僕は友達が少ない 第10話 海で合宿,怪談話。

【ピックアップ】[12/09]
特になし。

表.[11/12/10(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
- ゲームセンターCX 11/12/03 [ときメモ]挑戦編・・・プレイした事あるけど[詩織]クリアはしていない。
- ロケみつ 11/12/08 とび魚すくい再挑戦。

【ピックアップ】[12/10]
特になし。

表.[11/12/11(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 君と僕。 第10話 文化祭;[メリー]劇出演;トキメキ損!?。

【ピックアップ】[12/11]
特になし。

~~ゲームパッケージについて【第35回】~~
機種:NEOGEO
タイトル:超鉄ブリキンガー
その他:「DRAMATIC SHOOTING GAME」「ハイバーCG シューティング」「178メガ」
《背面》
超鉄ブリキンガー
BRIKINGER
見参

多彩な攻撃でボスを大攻略せよ!!

ブリキンガーの攻撃は、装備しているアームアイテムによって変化する。
ステージや、シーンに応じた装備で鉄仮面共和国が誇る巨大兵器群を撃破せよ!!
============
 存在は知っていたけど・・・・・・CD版ではなく、ROM版の『超鉄ブリキンガー』です。
表面は、「SAURUS(ザウルス)」お馴染みのCGで描かれたドリル形態、緑の「ブリキンガー」発射前の全身図です。
ただ、ゲーム写真では、上記形態となっている「ブリキンガー」はなく、「DRAMATIC SHOOTING GAME」を強調したかったのか、「-○章-」と表示される場面ばかり。
背面の文字と写真が合っていないのが残念です。
そもそもゲーム画面写真は、ただでさえタイトルと「見参」の文字で隠れてしまっているので。

 渋くまとめているというよりは、「SAURUS(ザウルス)」作品の特色かな・・・・・・あまりパッケージにセンスがないと思われるのが残念です。
中身的には結構、意欲的な挑戦していた開発元として、最近、結構、私の中で作品群の評価が上がっていますが。
=========================================

表.[11/12/12(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ベン・トー 第10話 双子OP参加,[オルトロス]に[魔女]敗れる!!。
A C3 シーキューブ 第10話 OP委員長へ変更;邪神召喚の儀式。

【ピックアップ】[12/12]
特になし。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『びっくり館の殺人』読破 | トップページ | 【映画】『孫文の義士団 ボディガード&アサシンズ』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】12月4日(日)~12月12日(月)雑記:

« 【書籍】『びっくり館の殺人』読破 | トップページ | 【映画】『孫文の義士団 ボディガード&アサシンズ』を見た »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンク