« 【書籍】『龍の黙示録』読破 | トップページ | 【映画】『タイタンの逆襲』を見た »

2012年4月29日 (日)

【書籍】『二度のお別れ』読破

 「黒川博行(くろかわ・ひろゆき)」著、大阪府警捜査一課の"黒・マメ"コンビの活躍を描く【推理小説】です。
「~捜査一課」となると【刑事小説】となりがちですが、どちらかというと捜査面よりトリック面が活き活きとしていたので、【推理小説】としました。

 本作も【推理】を見慣れている/読み慣れている人には真相&犯人がすぐに分かってしまいますが、「~捜査一課」面々の軽妙なやり取りにて最後まで楽しむことができました。

 連作の第一弾と記載されているので、続編を読み進めてみようかな。

~~~
 銀行強盗発生!!。
強盗は取り押さえようとした客の一人を撃ち、且つ、人質として逃走。
しかも、その後、その客のせいで強奪した金額が少なかったと、その家族に一億円の身代金要求をする。
非情な犯人逮捕に向けて、全力で動く捜査員達──現金受け渡しが逮捕の好機と意気込むが・・・・・・。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『龍の黙示録』読破 | トップページ | 【映画】『タイタンの逆襲』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『二度のお別れ』読破:

« 【書籍】『龍の黙示録』読破 | トップページ | 【映画】『タイタンの逆襲』を見た »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ