« 【書籍】『アウトローのO』読破 | トップページ | 【書籍】『ツノありっ! 4 日高は△△を忘れる!?』読破 »

2012年4月16日 (月)

【書籍】『メルカトルかく語りき』読破

 「麻耶雄嵩(まや・ゆたか)」著、"銘"探偵「メルカトル鮎」の事件簿!!──【推理小説】、短編集です。
著者についてはデビュー作、『翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件』からの付き合いです。
なので、かなり昔に読んだのですが、"彼"の性格はバッチリ覚えていたようです。
(また、デビュー作における"最後"の展開もあったので、より記憶にありました。)
デビュー作の事件においても、なんか"とんでもない推理"を披露していたことを、おぼろげに憶えております。

~本作でも、とんでも推理を披露です。~

 本作ですが、【推理小説】ビギナー、またはあまり好きではない人にはお薦めできない作品です。
何故って・・・・・・そりゃ、【推理小説】を嫌いになってしまっては困るから。

~実験的作品でしょうか、オーソドックスな作品の他に思い切った試行作が見られる短編集~

 【推理】・【事件】の色々なバリエーションが楽しめるというよりは、まだ"こんな風に"【推理小説】の結末/顛末が描けるのかと感心 or 呆れ(!?)・・・・・・。
その真相に吃驚・感心したい読者には、フラストレーションが溜まる作品があるので、推奨できません。(別の意味で、真相に吃驚する面がありますが。)

~色々な推理小説を読んだ後で、ちょっと変わった料理を──という人に~

 さて、最後に収録されている話のタイトルを。
○「死人を起こす」
○「九州旅行」
○「収束」
○「答えのない絵本」
○「密室荘」

~タイトルに"裏切り(偽り)あり"なので、ご注意を。~

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『アウトローのO』読破 | トップページ | 【書籍】『ツノありっ! 4 日高は△△を忘れる!?』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『メルカトルかく語りき』読破:

« 【書籍】『アウトローのO』読破 | トップページ | 【書籍】『ツノありっ! 4 日高は△△を忘れる!?』読破 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ