« 【映画】『ハート・ロッカー』を見た | トップページ | 【書籍】『祝もものき事務所2』読破 »

2012年3月21日 (水)

【テレビ】『杉の柩』再見(!?)

 「アガサ・クリスティー」原作、名探偵「ポアロ」のテレビ版です。

うーん、原作小説を読んだ後だと色々と"粗(あら)"が目立ちます。
無理矢理、原作の登場人物を庭師に仕込んだり、時間制限があるためか、登場人物を分かり易く、コンパクトにまとめようとしている努力は買いますが・・・・・。
一番、やって欲しくなかったのは、折角の「法廷」での見せ場がなくなってしまっている事。
お陰で犯人は分かり易く、「ポアロ」vs.犯人の見せ場を盛り上げているのですが・・・・・・。
原作小説では法廷での被告人の回想で始まる本作では、やはり種明かしも原作通り法廷の場で実施して欲しかったです、私自身は「法廷場面」が本作の読み所だと思っている作品なので。

 さて、最後に原作小説の感想(過去記事)へのリンクを──

『杉の柩』

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ハート・ロッカー』を見た | トップページ | 【書籍】『祝もものき事務所2』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】『杉の柩』再見(!?):

« 【映画】『ハート・ロッカー』を見た | トップページ | 【書籍】『祝もものき事務所2』読破 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク