« 【書籍】『死神を葬れ』読破 | トップページ | 【書籍】『幸せの萌黄色フラッグ ホペイロ坂上の事件簿 J2篇』読破 »

2012年2月 5日 (日)

【書籍】『カンナ 出雲の顕在』読破

 「高田崇史(たかだ・たかふみ)」著、実家の社伝「蘇我馬子大臣傳歴(そがのうまこおおおみでんりゃく)」を巡る戦いに巻き込まれた忍者末裔達の戦い&裏歴史を描く【推理小説】です。
本作では終盤に重大な転機となりそうな大事件が勃発、また、「出雲と素盞鳴尊(すさのおのみこと)」の関係の謎が描かれます。

 いよいよ終盤か、早く続編が読みたいです。
読みやすいのは良いのですが、ボリューム不足が目立つ・・・・・・読んでいる時は、さほど感じないのですが、記事を書こうとすると筆が止まる。
まあ、出版スピードが早いから「良しとしますか。」。(上下の余白の大きさが、とても気になる。)

~~~
 「出雲へ」という幼馴染「竜之介」を行方を捜して、「鴨志田甲斐」と婚約者「聡美」が「出雲」へ旅立つ!!。
「竜之介」は社伝盗難&逃亡中の「諒司」に出遭い、自身として社伝に纏わる"秘密"を知る事に──。
~~~

 だんだんと発揮される「甲斐」の"(血の!?)力"によるアクションも見所になってきた一作です。

 さて、最後にシリーズ感想(過去記事)へのリンクを──

『カンナ 飛鳥の光臨』
『カンナ 天草の神兵』
『カンナ 吉野の暗闇』
『カンナ 奥州の覇者』
『カンナ 戸隠の殺皆』
『カンナ 鎌倉の血陣』
『カンナ 天満の葬列』

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『死神を葬れ』読破 | トップページ | 【書籍】『幸せの萌黄色フラッグ ホペイロ坂上の事件簿 J2篇』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『カンナ 出雲の顕在』読破:

« 【書籍】『死神を葬れ』読破 | トップページ | 【書籍】『幸せの萌黄色フラッグ ホペイロ坂上の事件簿 J2篇』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク