« 【書籍】『鬼神伝(おにがみでん)』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】10月5日(水)~10月8日(土)雑記 »

2011年12月 4日 (日)

【書籍】『鬼神伝【龍の巻】』読破

 「高田崇史(たかだ・たかふみ)」著、「素盞鳴尊(すさのおのみこと)」の血を受け継ぐ「天童純」が「雄龍霊(オロチ)」と共に活躍する【歴史ファンタジー】です。
高校生となった「純」が今度は鎌倉時代にて、再び"人"と"鬼"の戦いへ突入します。

 歴史、神社仏閣の"裏"知識あり、「あれっ、純は!?」の謎もあり、「純」以外の"鬼"そして、"人"それぞれの戦い&葛藤ありと、なかなかの読み応え。
前作にて、"その世界感"を披露しているので、余計な部分には時間を割かず、テンポの良い、"動き(アクション)"溢れる作品となっています。

 本作、まだ続きがあるのでしょうか、続きが楽しみな所ですが・・・・・・。
著者に関して言うと『麿の酩酊事件簿シリーズ』という大好きなシリーズがあるのですが、休眠状態だし。
まあ、『QED』、特に『カンナ』シリーズが佳境に入ってきたので、そちらに時間を取られるのも已む無しかな。
でも、そちらのシリーズが落ち着いたら、停止しているシリーズを少し進めて欲しいです。
まさか『麿の酩酊事件簿シリーズ』、あの2冊で終了じゃないですよね・・・・・・。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『鬼神伝(おにがみでん)』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】10月5日(水)~10月8日(土)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『鬼神伝【龍の巻】』読破:

« 【書籍】『鬼神伝(おにがみでん)』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】10月5日(水)~10月8日(土)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ