« 【書籍】『GOSICK sⅣ─ゴシックエス・冬のサクリファイス─』読破 | トップページ | 【アニメ】『塔の上のラプンツェル』を見た »

2011年9月24日 (土)

【映画】『完全なる報復』を見た

 「ジェラルド・バトラー」が母娘を殺害され、犯人達および司法取引にて片割れの刑を軽減した関係者達にも"牙"をむく夫を演じる【サスペンス】映画です。

~最近、見たサスペンス映画では《ピカイチ》です。~

 良くある設定なのですが、ストーリー展開が面白い。

 事件から10年後、犯人の一人の薬物による死刑執行において──薬品をすり替え、苦しみながら殺害。
もう一人の犯人を罠に嵌めて、残虐な方法により殺害。

 そして・・・・・・逮捕され、収監。
しかし、本作の醍醐味は、「ここから」です。
"軽微"なものと引き換えに次々と司法取引を持ち出す夫・・・・・・その練りに練られた計画、"遠隔"の魔術に翻弄される警察および司法関係者陣。
次々と繰り出されるタイムリミット、夫が仕掛ける罠の正体に釘付けとなる事、請け合いの作品です。

 欲を言うと「ジェイミー・フォックス」率いる司法関係者側の"苦悩"がもう少し伝われば/描かれていれば、【ヒューマン・ドラマ】部分についても深みのある作品となったかも。
まあ、全体的なテンポと引き換えになってしまう危険性があるので、難しい所ですが──。

 それにしても本作、公開時にあまりCMを見た記憶がありません、もったいない。
冒頭、そして序盤のシーンがショッキングだからでしょうか・・・・・・そんな事ないよなぁ、『SAW ソウ』とか、CMで頻繁に見た事あるし。
まあ、テレビはほぼ録画視聴でCMはスキップしている事が多かったからかなぁ。

 兎にも角にも、【サスペンス】映画で最近の作品を見るのであれば、本作がお薦めです。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『GOSICK sⅣ─ゴシックエス・冬のサクリファイス─』読破 | トップページ | 【アニメ】『塔の上のラプンツェル』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『完全なる報復』を見た:

« 【書籍】『GOSICK sⅣ─ゴシックエス・冬のサクリファイス─』読破 | トップページ | 【アニメ】『塔の上のラプンツェル』を見た »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク