« 【アニメ・ゲーム】8月21日(日)~8月27日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『川は静かに流れ』読破 »

2011年9月24日 (土)

【映画】『ちょんまげぷりん』を見た

 「錦戸亮」主演、「ともさかりえ」共演の【ほのぼのファンタジー】映画です。
「ともさかりえ」さん久しぶり、「錦戸亮」さん、初めて知りました。(最近見た"仕分け"番組にて、『関ジャニ∞』の人だと分かりました。)

 所謂、タイムスリップ物で、どちらかと言うと逆パターンの作品──未来から過去へではなく、過去から未来に来た侍。
その侍がシングルマザーにて子育て・仕事に奮闘する母親「ひろ子」を過去に戻る手段を見つけるまでの居候代がわりに"主夫"として奮闘、やがてお菓子作りの才に目覚める──といった内容となってます。

 「怒るのも疲れる・・・・・・」──成る程、最近の社会のマナーに"喝っ"、また、家庭と仕事など色々と考えさせる内容も含んだ物語となっております。

 タイトルの"ふにゃ、ぷりん"感とは異なり、意外としっかりした熱い作品で吃驚。(ケーキコンテストでの盛り上げは◎[二重丸]。)
終盤の決裂、カラメルみたいなほろ苦い別れ・・・・・・「キングオブコメディ・今野」さん投入などの出演者の面々には"笑い"を意識したキャスティングもありますが、全体的にシリアス面が強かったです。

~~~
 遅刻すまいと急ぐ「遊佐」親子が見かけた侍姿の男性。
当初は映画撮影かと思ったのですが・・・・・・記憶混乱者!?、いや本物の侍!!。
元の時代に戻る手掛かりが見つかるまで、「遊佐」家にお世話になる事になった侍「木島安兵衛」は次第に家事、料理に目覚めていく──。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】8月21日(日)~8月27日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『川は静かに流れ』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『ちょんまげぷりん』を見た:

« 【アニメ・ゲーム】8月21日(日)~8月27日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『川は静かに流れ』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ