« 【書籍】『天使たちの課外活動』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】8月18日(木)~8月20日(土)雑記 »

2011年9月22日 (木)

【映画】『モータル・コンバット2』を見た

 フィニッシュブロー演出が特徴のゲームの実写化、【アクション】映画です。
レンタル屋にて存在は知っていたので、いつか見よう、見ようと思っていたのですが、VHS⇒DVDの入替にてなくなってしまい、見そびれていた作品です。
DVDの安売り(セット販売)にて購入、やっと視聴することができました。

~うわっ、知らないキャラばかり。(私が・・・)~

 『MORTAL KOMBAT UNCHAINED』[PSP]をプレイしており、各キャラの説明があるけどマニュアルは英語だし、ゲーム中の「おまけ」(!?)は英語音声での紹介なので、詳しい設定がまるで分からん・・・・・・。
急遽、『モータルコンバットトリロジー』[PS]を引っ張り出し、マニュアルにて補完です。(ゲームの映画化だと、結構、設定をいじくられるので、役立つとは限らないけどね。)

 ロボット暗殺者(忍者)達の再現率がGood、所々に埋め込まれたゲーム技再現も好印象です。
前作よりも、《ゲームに近い》映像/アクションとなっているのではないでしょうか。

 欠点を挙げるとするとデカキャラのCG・・・・・・。
あんなにちゃっちいCGとなるのであれば、丸ごと削った方が良かったのでは──と思いました。

 さて、最後に登場してきたファイター達の一覧を・・・・・・『モータルコンバット』シリーズ、あまり詳しくないので間違っているかも。
(名前の表記は『モータルコンバットトリロジー』[PS]に合わせました。映画での字幕表示/発音と若干、異なります。どちらが正しいのやら─。)

■「リュウ・カーン」
 前作に続き、主人公。
折角、優勝したのに盟約が破られ、再び人間界の危機に立ち向かう事に。

■「キターナ」
 人間界と魔界を繋ぐ入り口のキーとなる人物として描かれ、「リュウ・カーン」と恋仲でヒロイン役。

■「ソニア」
 「リュウ・カーン」が修行中は「ソニア」&「ジャックス」にて、アクションを盛り上げてくれます。

■「ジャックス」
 「ソニア」の相棒として、微妙な活躍を。(最後の最後だけ見せ場があったかな。)

■「ジョニー・ゲージ」
 主人公の相棒として活躍・・・と思いきや、序盤にて退場。(えーっ。)

■「サブ・ゼロ」
 前作で死んだのは兄として、弟が味方として登場するも「スコルピオン」と微妙な戦いをしつつフェードアウト。

■「ジェード」
 うーん、ちょっと必要だったのか微妙。
出すなら、出すでもう少しバトルの見せ場を与えて欲しかった。(これは丁度、[PSP]でクリア中だった影響かも。)

■「シーバ」
 いわゆる女「アシュラマン」。

■「スモーク ヒューマン」
 特撮が活きていたなぁ。

■「ナイトウルフ」
 「リュウ・カーン」をレベルアップさせる一使者として登場。

■「ライデン」
 キーマンとして大活躍。

■「シンデル」
 「キターナ」の母親。
何やら、"母娘"の・・・的な事もやっていたが、必要だったのか?。

■「サイラックス」
 映画に登場したのが黄色だったので、おそらく「サイラックス」だろうと。
技やFatalityを熟知していたら、確実なのですが・・・。

■「モタロ」
 いわゆる「セントール」(半人半馬)。

■「ショウ・カーン」
 今回のラスボス・・・まあ、裏ボスもいるのですが。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『天使たちの課外活動』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】8月18日(木)~8月20日(土)雑記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『モータル・コンバット2』を見た:

« 【書籍】『天使たちの課外活動』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】8月18日(木)~8月20日(土)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク