« 【映画】『ツーリスト』を見た | トップページ | 【書籍】『新・新本格もどき』読破 »

2011年8月21日 (日)

【映画】『マッハ!参』を見た

 流石に前作のラストは暗すぎると思ったのか、「トニー・ジャー」主演の【アクション映画】の完結編です。
私的には"単純なアクション映画"に戻って欲しかったのですが、前作に輪をかけて"単純さ"からはかけ離れていく作品となっていました。

~《回復劇》に60分以上は長すぎる・・・・・・。~

 処刑中止により一命は取りとめたものの、重傷の「ティン」。
そのリハビリに割いた時間が長すぎます。
前世の業を断つ為の仏像作り、リハビリの踊り・・・・・・うーん、アクション映画が見たいのですけど。
また、敵対者が悪辣な王から、人外、魔物みたいな人物へシフトしてしまうし・・・・・・ファンタジー映画ではなく、アクション映画が~(省略)。
選ばれし者として「ティン」、最後は『マトリックス ※第1作目』の「ネオ」状態です。

~せっかくのアジアン・アクションらしさが消えてしまっている。~

 まあ、「トニー・ジャー」さん、監督としてやりたかった事はできたんではないでしょうか。
なので、次回はアクションスターに専念した作品を見せて頂きたい・・・・・・。

 さて、最後に前作の感想(過去記事)へのリンクを──

『マッハ!弐』 

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ツーリスト』を見た | トップページ | 【書籍】『新・新本格もどき』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『マッハ!参』を見た:

« 【映画】『ツーリスト』を見た | トップページ | 【書籍】『新・新本格もどき』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク