« 【映画】『悪人』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】7月10日(日)~7月14日(木)雑記 »

2011年8月 1日 (月)

【書籍】『囮物語』読破

 「西尾維新(にしお・いしん)」が描く【怪異・ラブコメ(!?)・アクション】です。
BOX表に記載されているように、まさに

~首尾よく書かれた作品です。本作を読むと、もう本シリーズ最終巻まで読むしかありません!!。~

 前作『花物語』が少し「ビター」な内容だっただけに本作では「甘さ」(≒笑い&ラブコメ)が欲しかった所──著者、見事にその要求に応えてくれています。
今回は「千石撫子(せんごく・なでこ)」がメイン、前髪で目を隠した「撫子」視点にて物語が進みます。
十分に「甘さ」を堪能させてくれて、いつもの"終わり方(≒"ニア"大団円)"かなと思いきや──「やってくれました」。

~~~
 被害者は加害者に、そして怪異に出遭った者は出遭い易くなる!?。
「千石撫子」の罪滅ぼし・・・・・・。
かつて、自分にかけられた呪いを解く為に殺した蛇達への罪悪感から、"白い蛇"の依頼に従い、"遺体"探索開始する。
大好きな「暦」お兄ちゃんにも秘密の捜索、探し当てた先に待ち受けていたのは──。
~~~

おっと、一つ朗報(!?)を。
『偽物語』ぐらいだったかな、「戦場ヶ原ひたぎ」が"普通"になったような「阿良々木暦(あららぎ・こよみ)」の台詞がありましたが、本作での「テレフォン登場」では"お変わりない"ようで良かったです。

 さて、最後に前作までのシリーズ感想(過去記事)へのリンクを──

『化物語[上][下]』
『傷物語』
『偽物語[上][下]』
『猫物語(黒)』
『猫物語(白)』
『傾物語』
『花物語』

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『悪人』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】7月10日(日)~7月14日(木)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『囮物語』読破:

« 【映画】『悪人』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】7月10日(日)~7月14日(木)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ