« 【書籍】『ビギナーズ・クラシックス日本の古典 源氏物語』読破 | トップページ | 【テレビ】『名探偵ポアロ ゴルフ場殺人事件』再見(!?) »

2011年6月 6日 (月)

【アニメ・ゲーム】5月23日(月)~5月27日(金)雑記

 やはり私のストレス解消は[NEOGEO]ゲームプレイだなと再実感です。(疲れの取れ方が違う!!。)

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[11/05/23(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A そふてにっ 第7話 [黒玉]中スパイ潜入記。
A アスタロッテのおもちゃ! 第7話 遊園地で初デート!?。
A 銀魂 第8話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[05/23]

■『銀魂』
 早くもコタツ談義、回想編です。
見た事ある特報映像やコミック最新刊に記載のあるネタを早速披露してしまうなど、相当、切羽詰っているのが伝わってくるような・・・・・・。
大丈夫かなぁ、次回から大きな展開が待っているようなのですが──。

表.[11/05/24(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 神のみぞ知るセカイⅡ 第7話 [ちひろ]告白イベント;自分の人生,いつも私がボーカルだぁ。
A 日常 第8話 必殺ノーリアクション;スーパーカー自転車,懐かしい。

【ピックアップ】[05/24]
月曜深夜のアニメは重なって大変・・・・・・。

表.[11/05/25(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 戦国乙女~桃色パラドックス~ 第8話 四国への旅路;キス!?,[本能寺の変]の伏線か。
- あらびき団 11/05/24 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[05/25]

■『あらびき団』[バラエティ番組]

○「Jaaたけや」さん
 マイナーテーマパーク「東京ドイツ村(千葉県)」を紹介。
お薦めの昼食は土・日・祝限定の「ロコモコ丼」!?。
この放送を見た後、丁度、電車内の広告にて「東京ドイツ村」を見かけてニヤリ。

○「モンスターエンジン」さん
 【ゴッドハンド洋一】第2部、姉「久美子」23歳、3つ目の目で2度見。

○「くしゃみ屋」さん
 【バランスボール芸】、確かにここのところ失敗だけで見栄えのある技なし。

○「原田おさむ」さん
 特売放送のモノマネにて『ドラゴンボール』を朗読。

○「ワジレンジャーズ」さん
 三位一体のヒーローショー、ヒーロー、悪役、そして黒子。
ヒーローの決め言葉は「スーパークールに・・・」。

○「りなんなん」さん
 【きゅるりん】再び、自分で作った!?歌「♪でぃすいず おおさか」を披露・・・・・・アカペラは厳しいか。

○「楽団★タクマニア」さん
 奇抜なバンド、「VO:うたたん」が名前と共に印象に残りました。

○「不二家」さん
 「ペコちゃんスマイルコンテスト」優勝者、リアル「ペコ」&「ポコ」が登場です。

○「オリエンタルラジオ:藤森」さん
 お色気漫画「岩谷シンホー」としての実力は・・・・・・。

表.[11/05/26(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
** *** ** **********

【ピックアップ】[05/26]
バタン、キューの毎日、疲れが取れない。

表.[11/05/27(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G クイズ キング・オブ・ファイターズ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G クイズ大捜査線 NEOGEO どんなストーリーだったかスッカリ忘れていた。
G みなさんのおかげさまです! 大スゴロク大会 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G KOF2000 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G KOF98 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G KOF97 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G サイバーリップ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G サムライスピリッツ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G リアルバウト餓狼伝説SPECIAL NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ミューテイション・ネイション NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G 風雲黙示録 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ザ・スーパースパイ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G 餓狼伝説2 NEOGEO SPにない何かがあれば・・・今のプレイ率も上がるのだけど。
A 緋弾のアリア 第7話 [キンジ]風邪イベント⇒花火イベントへ。
A 電波女と青春男 第7話 [前川]視点,ペットボトルロケット作り開始。
A まりあほりっく あらいぶ 第8話 良い子ちゃんランキング上位,向日葵の笑顔の[サチ]誕生日。
- ロケみつ 11/05/26 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[05/27]
 ストレス解消としばらくプレイしていないROMカセットに電気を通す為、「NEOGEO」をぶっ続けでプレイ。
やっぱり、一番好きだなぁ、「NEOGEO」。

■『クイズ キング・オブ・ファイターズ』[NEOGEO]
 「再び攫われたユリ」と変な笑い要素を絡めた【クイズゲーム】です。
当時、なんでこの時期にクイズゲーム?、また、なんで格闘ゲームキャラを使うの?も加えて、変な印象を与えた作品です。
出題者を歴代「NEOGEO」キャラで埋めれば良い所をボディコン姉ちゃんが出題者となったりと訳の分からないセンスを繰り出した一品です。
ゲームキャラも元ゲームそのままを持ってくるのではなく、少しはアレンジしてくれた方が良かった・・・・・・目新しくないので、(先が見たい、)先へ進もうという意欲が沸かない。

■『みなさんのおかげさまです! 大スゴロク大会』[NEOGEO]
 麻雀とあがった役にてコマを進めるスゴロクが一緒になった見た目インパクト重視の作品です。
タイトルから分かるように某番組のキャラ満載、顔&声が似ている点と耳に残るBGMが正直、私は面白かった。
ただ、なんで複雑な操作もないのに(レバーレスポンスがいまいちで)操作感が悪く感じられる点と「GAME OVER」マスばかりの理不尽な盤面には正直、辟易です。
「どちらもあがれないと1コマ戻る」で後ろに「GAME OVER」マスがあると・・・・・・えっ、「GAME OVER」!!。
1コマ戻るでイベントマスだった時は、イベントを見せてくれなかったのに──。

■『ザ・キング・オブ・ファイターズ2000』[NEOGEO]
 亡き「SNK」の最後の集大成とも言うべき作品です。
「NEOGEO」の歴史を詰め込んだ「ストライカー」、美麗なオープニング、キャラグラフィック、背景と文句のつけどころなし。
本作の次のシリーズ作品にてグラフィック的に劣化が進んだ為、余計に引き立っています。
『~'99』での欠点を改善した良作──当時、私は「ストライカー」に馴染めず、あまり「ストライカー」の利点は活かせていませんでしたが。
「ストライカー」のコンボが面白くなってくると今度は1人限定が物足りなくなり、グラフィック的には大幅に劣るけど最近は『~2001』をプレイする日が多くなっています。
久しぶりにプレイしたけど、何とかなるもんだ・・・・・・とりあえず「ゼロ」まで辿りつけました。

■『ザ・キング・オブ・ファイターズ'98』[NEOGEO]
 『~2000』と同様、こちらも丁寧な作り。
試合前ステージデモが良い感じであり、何故、こういう演出をずっと続けてくれなかったのかと不満がポロリ。
乱入「真吾」が懐かしいなぁ。

■『ザ・キング・オブ・ファイターズ'97』[NEOGEO]
 いやに肩幅が広いキャラ絵が印象的、そしてBGMのないステージの効果音演出(一部のキャラ、ステージ除く)が斬新過ぎた一作です。
格闘技の祭典テレビ中継のような演出は良かったのですが・・・・・・前述の演出に加えて実況を入れていたら、さぞ"伝説"にはなっていたでしょう。
 あれれ、大分、鈍っていたのか、こちらは「チャン」に敗退です。

■『サイバーリップ』[NEOGEO]
 反乱を起したロボットを倒す【アクション】です。
武器の切替と武器の補充場面、そして第1面の「ああっ~」とうめくエイリアンが印象的です。
『メタルスラッグ』シリーズをプレイしていると銃を上に向ける時のタイムラグというか、タイミングがストレスに溜まりがち。
なんてことはない作品であり、中古で入手した時は他の作品と比べると安かった気がしたのですが・・・・・・最近の値段を見て吃驚。
間違った値段をつけてしまっているのではないでしょうか・・・・・・。

■『サムライスピリッツ』[NEOGEO]
 《初代には初代の良さがある》とは言っても、相当な改変&改悪を行なわない限り【格闘アクションゲーム】においては続編の方が優れており、初代が全くプレイされなくなる事も多い。
そりゃ、新キャラ投入と前作の欠点を改善するだけのバージョンアップであれば、良くなるのは当たり前・・・・・・。
私は本シリーズの続編『真サムライスピリッツ』は改悪とは思っていませんが、初代と全く雰囲気が異なっている点は事実であり、初代の雰囲気が恋しくなる。
今回、改めて"恋しさ"を実感です。
 『サムライスピリッツ』は「やる事が両極端」なのか、同じシリーズなのに一作一作毎に独自の"雰囲気"を与えてくれる点が楽しみです。
さて、久しぶりのプレイですが、「王虎」に敗退・・・・・・その一撃の破壊力から初代では結構なトラウマ、「うわっ、気絶させられた─」と。

■『リアルバウト餓狼伝説SPECIAL』[NEOGEO]
 ステージ演出が良く、キャラ絵もピカイチです・・・・・・何故、『リアルバウト餓狼伝説2』でパッケージイラストと共に(路線を!?)変更してしまったのかが謎。
個人的にはまさに☆☆☆(三ツ星)な作品で、前述『~2』がなければ『リアルバウト(RB)』シリーズは最高!!の一言でまとめられるのですが・・・・・・。
『~2』はなんであんなに対戦ツールに特化してしまったのか・・・・・・『リアルバウト餓狼伝説』であの「ギース」のラスト演出にて、あんなに感動させてくれたのに。
前の試みの成功に驕らず、色々な事にチャレンジは良いのですが・・・・・・良い所を継続するのも大事なんですよ。(マンネリ化は困るけどね。)

■『ミューテイション・ネイション』[NEOGEO]
 いわゆるベルトスクロール【アクション】ゲームです。
あれれ、こんなに進めないとは・・・・・・比較的、初回プレイで簡単に進めた記憶があっただけに吃驚。
少し、雑なプレイになり過ぎていたか。

■『風雲黙示録』[NEOGEO]
 あまりにも魅力がないキャラグラフィックが衝撃的な作品です。
その他、連続技が・・・、投げ返しが・・・といった問題もありますが、個人的には色々な試みがあり、楽しくプレイできた作品です。
「ラインシステム」を"やり過ぎた"点はありますが、武器攻撃⇒武器の跳ね返しが決まった時など楽しいですよ。
現在、続編の『風雲スーパータッグバトル』をプレイ中ですが、あちらは堅実過ぎて、際立ったシステムがなく《色々な・・・》といった部分では少し面白味に欠けており、物足りなく感じています。

■『ザ・スーパースパイ』[NEOGEO]
 もう少し展開と敵キャラ(or ボスキャラ)にインパクトがあったら良かったのに。
過去クリア後の久しぶりのプレイですが、うーん、ほとんど何の感想および感慨も沸かないとは・・・・・・。

~~~
 久しぶりに「NEOGEO」について色々書いたなぁ。
また、月日を経過してプレイすると評価が全く変わっている作品があるかも。
そこがまた、自分でも面白い所でもあるのだけれども──。

■『ロケみつ』[バラエティ番組]
 「西日本横断ブログ旅」、放送圏外の九州にて「桜:稲垣早希」さん苦戦です。
サイコロの出目「1」にて無一文、またしても泊まる場所探しへ。
そして、追い討ちをかける、まさか、まさかの出目「1」が──。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『ビギナーズ・クラシックス日本の古典 源氏物語』読破 | トップページ | 【テレビ】『名探偵ポアロ ゴルフ場殺人事件』再見(!?) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】5月23日(月)~5月27日(金)雑記:

« 【書籍】『ビギナーズ・クラシックス日本の古典 源氏物語』読破 | トップページ | 【テレビ】『名探偵ポアロ ゴルフ場殺人事件』再見(!?) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ