« 【書籍】『怪盗タナーは眠らない』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月9日(月)~5月14日(土)雑記 »

2011年5月22日 (日)

【書籍】『緑の瞳のアマリリス』読破

 「ジェイン・アン・クレンツ」著、地球から隔絶、金属は長持ちせず、過去の技術が使えない惑星「セント・へレンズ」を舞台にした【SF・ロマンティック・サスペンス】小説です。

~~~
 その過酷な環境の中で目覚めた超能力、その力をサポートする「プリズム能力」。
「プリズム能力」の人材派遣会社に派遣者として働き始めた「アマリリス」に若き経営者「ルーカス」から、会社の情報漏れの調査支援依頼あり。
その調査の中で「アマリリス」は恩師の事故に疑惑を抱く・・・・・・やがて、深まっていく事件の謎。
また、高能力者との共通の秘密から深まっていく二人の仲。
過酷な環境の中、家族と家族の繋がりを重要視する世界では、結婚エージェントが最適な相手を見つけて、仲を取り持つ。
高能力者同士のカップルはほとんど"うまくいかない"為、一時の恋と割り切るも・・・・・・苦悩する二人。
 果たして、事件と二人の仲の行方は──。
~~~

 最近、【SF小説】にて"当たり"を引いている為、二匹目のドジョウを狙って、手に取った本作。
著者はロマンス小説家ですが、SFが大好きと著者紹介にあったので、「好きこそモノの上手なれ。」と期待していたのですが・・・・・・。

~ロマンスが強すぎです、それが大人のロマンスだけにそっちの描写が予想よりドギツくって吃驚。~

 まあ、意外にもサスペンス、謎部分に盛り上がりがあったのですが・・・・・・やはりロマンス風味が私にはキツ過ぎました。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『怪盗タナーは眠らない』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月9日(月)~5月14日(土)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『緑の瞳のアマリリス』読破:

« 【書籍】『怪盗タナーは眠らない』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月9日(月)~5月14日(土)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ