« 【映画】『アンストッパブル』を見た | トップページ | 【アニメ】『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』を見た/再見 »

2011年5月 4日 (水)

【映画】『マチェーテ』を見た

 主人公は『ヘルボーイ』の「ロン・パールマン」も吃驚、悪役顔「ダニー・トレホ」が正義感溢れる元捜査官として活躍する【バイオレンス・アクション映画】──いや"超B級"と頭に付けないと失礼か。

 ストーリーはB級ならではのインパクト重視、加えて配役は超B級(!?)──悪役は更にインパクト&驚き重視で麻薬王に「スティーヴン・セガール」と悪徳議員に「ロバート・デ・ニーロ」の二大スター。
ヒロイン陣も満載、本命の捜査官「サルタナ」(「ジェシカ・アルバ」)は"ホッ"とさせるし、「ルース」(「ミシェル・ロドリゲス」)は格好良くて最後の戦闘服には"ホット"させられました。

 脇の脇役陣に突飛な事をやらせても「可笑しくならない」のが、B級の強み!!。
悪役の娘「エイプリル」(「リンジー・ローハン」)の最後の変身は必要だったのか!?──必要だったんです。

 個人的には「マチェーテ」の超人的な強さっぷり披露が前半だけだったのが不満ですが、概ね深く考えずドンパチドンパチ楽しめた作品です。
(パッケージの雰囲気を裏切らない内容。"バイオレンス"度が高い為、見る人を選ぶと思いますが──。)

~~~
 麻薬王「トーレス」に妻と娘を殺された元メキシコの捜査官「マチェーテ」。
アメリカのテキサス州にて、とある仕事を請け負った所、とある議員の補佐組織、警察、そして因縁の麻薬王から追われる身に。
 大刀を構えた「マチェーテ」の逆襲が今、始まる──。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『アンストッパブル』を見た | トップページ | 【アニメ】『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』を見た/再見 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『マチェーテ』を見た:

« 【映画】『アンストッパブル』を見た | トップページ | 【アニメ】『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』を見た/再見 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク