« 【アニメ】『ルパン三世 The Last Job』を見た | トップページ | 【映画】『マチェーテ』を見た »

2011年5月 4日 (水)

【映画】『アンストッパブル』を見た

 スピード感溢れるカメラワーク、そして本物の迫力が際立つ「トニー・スコット」監督、「デンゼル・ワシントン」&「クリス・パイン」で贈る【ヒューマンドラマ&パニックアクション】です。
最近レンタルされたばかりなのに結構な本数が残っていて意外、公開前/時には結構良い評価を受けていたような気がしていたんだけど・・・・・・(『サブウェイ123 激突』と同現象!?)

 さて私が見た感想はと言うと──

~実話に基づいているせいか、"実際の迫力"はあるのですが、"【映画】ならではの迫力"がない。~

 ニュース報道(テレビ報道)の画面を使い、まさに今、事件が起こっているようなリアル感、列車もまさにリアルで"本物の迫力"を見せてくれているのですが・・・・・・。
撮影現場にいた人々は「まさに本物」のド迫力を感じられたでしょう、しかしその迫力が画面を通して見ている側への伝達が不十分だったのか──。
その点は"誇張"を少し取り込んでも良かったのでは・・・・・・と正直、私は思います。

 何だかんだ記載していますが、最後は「デンゼル・ワシントン」演じる「フランク」に合わせて、私も"バンザイ"(ガッツポーズ)を思わずしてしまった身です。
スカッとした【アクション】映画とはいきませんが、ズッシリとした重厚感を感じさせる作品です。

~~~
 超重量級の貨物列車が操作ミスにより無人のまま暴走開始。
積荷には危険な化学物質が・・・・・・。
家庭に問題をかかえる新米車掌「ウィル」(「クリス・パイン)」と老練な運転士「フランク」が同一線路上に──。
なんとか衝突は避けるも、暴走列車はもう止める手段がない!?、いや「フランク」に一計あり!!。
 果たして二人は暴走列車を止められるのか──。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『ルパン三世 The Last Job』を見た | トップページ | 【映画】『マチェーテ』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『アンストッパブル』を見た:

« 【アニメ】『ルパン三世 The Last Job』を見た | トップページ | 【映画】『マチェーテ』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ