« 【アニメ・ゲーム】4月25日(月)~4月27日(水)雑記 | トップページ | 【書籍】『万能鑑定士Qの事件簿Ⅷ』読破 »

2011年5月 3日 (火)

【書籍】『復讐の女神』再読

 「アガサ・クリスティー」著、悪を感知する老婦人──「ミス・マープル」がピンクのスカーフをヒラヒラっと活躍する【推理小説】です。

『カリブ海の秘密』で知り合った大富豪「ラフィール」氏からの遺言(依頼)・・・・・・その依頼を受け、目的も分からぬままに旅に出る「マープル」。
彼女を待ち受ける事件とは──。

~~事件が始まる、いや分かるまで長く、少し"じれったい"作品です。~~

 ちょっと前置きが長く、著作の作品にしては珍しくテンポの悪い作品です、そして後味も。
ただ、その影響で本作のタイトルの"凄み"が際立っています。

 いつもの著者作品のイメージに合わない暗さですが、「ミス・マープル」の真骨頂、人間観察&経験が活かされる犯人探しの"技"を魅せてくれている作品です。

 「ミス・マープル」の長編再読は、最後の作品『スリーピング・マーダー』を残すのみです。

 さて、最後に著者の作品一覧へのリンクを──

『アガサ・クリスティー百科事典』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】4月25日(月)~4月27日(水)雑記 | トップページ | 【書籍】『万能鑑定士Qの事件簿Ⅷ』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『復讐の女神』再読:

« 【アニメ・ゲーム】4月25日(月)~4月27日(水)雑記 | トップページ | 【書籍】『万能鑑定士Qの事件簿Ⅷ』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ