« 【書籍】『千里眼 The Start』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月27日(日)~3月4日(金)雑記 »

2011年3月10日 (木)

【アニメ】『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man』を見た

 緻密な設定とストーリーが際立つ【SF・アクション】、テレビシリーズの総集編でしょうか。
テレビ放映時には「タチコマ」の活躍(最後)と"スカッ"としない結末だけが記憶に残った「笑い男」事件──本作を見て、やっと事件の全体&全容が分かりました。
毎度毎度ながら、本シリーズは1回の視聴では内容が消化できない・・・・・・けれども、消化できるとその"時事ネタ"に納得です。

 そもそも本作を見ようと思ったのは、『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』の3D版の公開が近いので。
正直、『~Solid State Society』は既に複数回視聴しているので、できれば3D版としてオリジナルのストーリーを持ってきて欲しかったなぁ。
3D版の予告を見るために久しぶりに雑誌(『月刊ヤングマガジン』)を購入し、赤&青メガネをGet・・・・・・雑誌の方はセンターカラーの「タチコマ」以外は、あまり飛び出て見えず、がっくり。
『YouTube』の予告は、想定より3Dではなくて、これもガックリ。
最近、赤&青メガネで見たDVD(洋画)では結構、凹凸があったので、赤&青メガネ方式の影響ではないと思うのですが・・・・・・。
まあ、実際の映画館では赤&青ではなく、最新の方式による3Dとなると思うので、予告だけでの判断は禁物──。

 さて、本題に戻り、本作の感想です。
テレビ放映時と異なり、159分に「ギッシリ」&一気に視聴、そして再見ということもあり、理解が追いつき、見終わった後、納得の充足感を味わうことができました。
個人的には派手なドンパチ、ヒーロー感が薄く、"渋め"なアクションが少し物足りなく感じます。(他の"燃える"作品と異なり、視聴後、気に入った場面を繰り返し見るといった事が発生しません。)
でも、そのが"大人"な魅力となるのかなぁ・・・・・・じっくり、頭を使って集中して【アニメ】を見たい時には、《うってつけ》の作品です。

 さて、最後にブログを書き始めてから、視聴した本シリーズの作品感想(過去記事)へのリンクを──

『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0』
『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『千里眼 The Start』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月27日(日)~3月4日(金)雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man』を見た:

« 【書籍】『千里眼 The Start』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月27日(日)~3月4日(金)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク