« 【アニメ】『機動戦士ガンダム/第08MS小隊 ミラーズ・レポート』を見た | トップページ | 【書籍】『ナイルに死す』再読 »

2011年3月 4日 (金)

【アニメ・ゲーム】2月25日(金)~2月26日(土)雑記

 「3DS」──悩むなぁ、基本的に格闘ゲームが好きなので、『スーパーストリートファイターⅣ』や『デッド オア アライブ』の3D版、プレイしてみたいしなぁ。
ただ、「DS」の操作系は[PSP]より更に厳しい・・・・・・かと言って、タッチパネルでコマンド技を出すのは、違和感&少し受け入れがたい──。
[SFC]時代に『ストリートファイターⅡ』で、パッドで必殺技を出す為、練習した世代には特にね・・・・・・。

 うわぁ、まだ26日までしか書けていない・・・・・・【書籍】はあと2つ、【アニメ】はあと1つ、記事に書くことがあるのに・・・・・・。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[11/02/25(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G 鉄拳6 PSP 【ピックアップ】参照。
G テイルズ オブ ファンタジア GBA 【ピックアップ】参照。
A インフィニット・ストラトス 第8話 【ピックアップ】参照。
A フラクタル 第6話 圏外難民,そして別グループとの遭遇。

【ピックアップ】[02/25]

■『鉄拳6』[PSP]
 「ラース」にてプレイ中。
[PSP]での操作に慣れようと頑張っていますが・・・・・・もっと初心者向けのキャラに変えようかな。
手軽に空中コンボなどが決められないと爽快感がなく、少しずつプレイ時間が減少中です。
まずは攻略本お薦めのキャラからプレイしてみるべきだったか・・・・・・まだまだ携帯機の操作習得への道は長そうです。

■『テイルズ オブ ファンタジア』[GBA]
 「レアバード」入手で移動が楽しくなってきました。
ただ、本作は「ワールドマップ」が見づらい&使いづらい・・・・・・と思っていて、ふとマニュアルを見たら、「ナビゲーションマップ」!?。
いつの間にか「スタートボタン」を押してしまい、フィールド上の位置情報補助の「ナビゲーションマップ」を消してしまっていたらしい。
方向表示もなく苦労していたのが嘘のようです。

■『インフィニット・ストラトス』
 随分と"ぽんぽん"進む作品だなぁ、リーグ戦、トーナメント戦などにてバトル展開を引っ張ると思ったら・・・・・・まあ、でも区切り良く、テンポの良い作品です。
第一戦目から「ラウラ」&「箒」との対戦となった「一夏」&「シャルル」、連携バラバラの相手に対してタッグ戦の妙技を見せる!!。
「ラウラ」、気分うつろい過ぎです。

表.[11/02/26(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A GOSICK-ゴシック- 第8話 【ピックアップ】参照。
G 一騎当千 Shining Dragon PS2 【ピックアップ】参照。
G ワールドヒーローズ2 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G リアルバウト餓狼伝説 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G アート・オブ・ファイティング龍虎の拳 外伝 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ザ・キング・オブ・ファイターズ'99 NEOGEO 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[02/26]

■『GOSICK-ゴシック-』
 【アニメ】版で見ると「成る程~」と思えた事件、謎もあったのですが・・・・・・やはり、今回の事件は【小説】を読んだ時と同様に「うーん」。
「ヴィクトリカ」の母親、母の無罪を晴らす旅路の為か、《ダーク(暗さ) > ほのぼの》の雰囲気が多かった事件でした。
次回からは、また《ほのぼの》とした「ヴィクトリカ」と「一弥」を前面に出してきて欲しいのですが・・・・・・二人が離れて捜査するデパートの回か。

■『一騎当千 Shining Dragon』[PS2]
 「塩崎雄二」原作【コミック】、原作と乖離しつつある(!?)【アニメ】が何期も作られている作品を用いた3D【アクション】ゲームです。
確かに目新しくなるけど、なんでもかんでも「3D」(ポリゴン)にするのは如何なものか──と思っていたので、本作も多少プレイしてつまらなかったら、2D・ベルトスクロールアクションとした[PSP]の最新作プレイへ切り替えようと思っていたのですが・・・・・・。

~やる事は単調なのですが、意外と楽しめる作品~

[PSP]最新作と比較すると演出面においては大幅に劣っていると思うのですが、立体的とした魅力なのでしょうか。
操作とクリアを簡単にし、慣れてくると右スティックによるカメラ操作を行なう余裕を持たせた本作──意図が"ハッキリ"して、男らしい!?。

■『ワールドヒーローズ2』[NEOGEO]
 相変わらず厳しいCPU戦・・・・・・でも、本作のBGMが一番、好きなんだなぁ。
「飛び道具返し」は簡単に出来たのですが、「投げ返し」が出来なくなっている・・・・・・。
久しぶりだし、昔の全キャラをクリアした時点の腕に戻るには、まだまだ時間がかかりそうです。

■『リアルバウト餓狼伝説』[NEOGEO]
 「テリー」でCPU戦クリアした時の演出が絶妙な本作、久しぶりにリングアウト演出が楽しみたくて、プレイです。
各種演出は面白いのですが、最近プレイしている『餓狼伝説3』と比較すると、やはりキャラの動きが、"ぎこちなく"感じてしまう。
使えるようになった「コンビネーションアーツ」改め「コンビネーションアタック」による連続技は、爽快感あるのですが、「使い所を見極め、一発を大事に・・・」の『餓狼伝説3』が捨てがたい。
とりあえず、当面は『餓狼伝説3』の方を継続してプレイしようかな。(ただ、時々、本作にて色々なキャラをプレイして、各種演出を楽しむのも一興)

■『アート・オブ・ファイティング龍虎の拳 外伝』[NEOGEO]
 やっぱり、私は好きだなぁ、本作──と改めて実感です。(どこがと聞かれると回答に窮するのですが・・・・・・。)
「レニィ」にて連続技を堪能です。
立ちA×n⇒→→A⇒→→B(浮かせて)⇒(少し歩いて)A、A⇒→→A、→B。
9割も奪う連続技──決まれば勝敗は決定!?、でも、アルティメットKOを狙って、大逆転負けをしてしまうのはご愛嬌。

■『ザ・キング・オブ・ファイターズ'99』[NEOGEO]
 かなり気合が入っている一作だと思うのですが・・・・・・操作説明、そして背景と。(この背景レベルがなぜ、『KOF2001』で、あそこまで劣化するのかが謎)
主人公を「K'」に変えて、前転・後転を「かわし」に、パワーストック3つを使った「カウンターモード」・「アーマーモード」。
そして、『KOF2000』、『KOF2001』で発展する「ストライカー(ST)」が登場した本作、秀作『KOF'98』の踏襲に甘んじず、色々試みた挑戦精神には拍手です。
「ST」連続技を研究している『KOF2001』と合わせて、少しプレイしてみようと思います。(本作では、積極的に連続技の補助となるような「ST」が少ないのが難点。)

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『機動戦士ガンダム/第08MS小隊 ミラーズ・レポート』を見た | トップページ | 【書籍】『ナイルに死す』再読 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】2月25日(金)~2月26日(土)雑記:

« 【アニメ】『機動戦士ガンダム/第08MS小隊 ミラーズ・レポート』を見た | トップページ | 【書籍】『ナイルに死す』再読 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ