« 【アニメ・ゲーム】2月8日(火)~2月11日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇/螺巌篇』を見た »

2011年2月12日 (土)

【書籍】『もの言えぬ証人』再読

 「アガサ・クリスティー」著、名探偵「ポアロ」&友人「ヘイスティングズ」が亡き依頼人の老婦人の為、事件を解き明かす!!──【推理小説】です。

 老婦人のお金に群がる親族達、そして老婦人が亡くなり、遺産が全て家政婦に!?。
本当に老婦人は病死だったのか、他殺としたら犯人は誰──。

~王道の展開(著者お得意)、そして読み進めると王道真相(犯人)か・・・・・・と思いきや、今までの著者の作品がミスリード、最後の最後の時点まで騙してくれました。~

 再読ですが、あまり記憶になかったので、期待をせずに読み進めていたのですが・・・・・・相変わらず、楽しませてくれる著者の作品です。

~~~
 老婦人「エミリイ」は階段から落ち、危うく大怪我する所・・・・・・原因は愛犬「ボブ」のボール。
しかし、老婦人は落ちた時の記憶から、ある疑問に到達する──そこで一通の手紙を書いたのですが・・・・・・。

 「ポアロ」の元に一通の手紙が届く・・・・・・曖昧な記述に何故、「ポアロ」が興味を持ったのか疑問が抱く「ヘイスティングズ」。
「ポアロ」がその手紙に興味を引かれた原因──それは、手紙が書かれてから二ヶ月後に彼の元に届いた事。
やがて二人はドライブを兼ねて、依頼人の元へ訪れる事に──。
~~~

 さて、最後に著者の作品リスト(過去記事)へのリンクを──

『アガサ・クリスティー百科事典』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】2月8日(火)~2月11日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇/螺巌篇』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『もの言えぬ証人』再読:

« 【アニメ・ゲーム】2月8日(火)~2月11日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇/螺巌篇』を見た »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ