« 【映画】『オーケストラ!』を見た | トップページ | 【アニメ】『劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』を見た »

2011年1月 3日 (月)

【アニメ・ゲーム】12月29日(水)~12月31日(金)雑記

 テレビ&コミック三昧となってしまった年末・・・・・・まあ、いつもの年末かな。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[10/12/29(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
- 人志松本のすべらない話 10/12/25 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/29]

■『人志松本のすべらない話』[バラエティ番組]
 第19弾、"べしゃり"の夜会スタートです。
○「河本準一」さん
 2006年ワールドカップで国歌斉唱の大役・・・・・・その時、"おかん"からの応援動画が。

○「ケンドーコバヤシ」さん
 スーパー銭湯でのジェット風呂で小学生達が命名した技「○○○○ゆがき」。

○「ほっしゃん。」さん
 腰を痛めた時期・・・・・・幻のツッコミ「ハーレーダビッドソンか!」。

○「兵藤大樹」さん
 15kgのダイエットを決意した理由・・・・・・ゴミ捨ての為の9階からの階段往復で「ホヒー、ホヒー」の異音発生!?。

○「小薮千豊」さん
 小学校高学年時に見た「何とも言えない顔」。

○「木村祐一」さん
 「松本」さん夫婦と身内のご飯会に何と「甲本ヒロト」さんが・・・・・・翌日に仕事を控えた"ロッカー"の注文は。

○「千原ジュニア」さん
 配達先とのトラブルに兄の介入──。

○「宮川大輔」さん
 飛行機で見た角刈り一家に・・・・・・。

○「塚地武雅」さん
 「きたろう」さんのアドバイス。

○「若林正恭」さん
 ショーパブのバイト時代、【カセットテープ芸人】「バーモント秀樹」。
その"暑がり"が引き起こした事件とは・・・・・・。

○「設楽統」さん
 相方の歯がボロボロである事を知る──。

○「バカリズム」さん
 タクシーで「男前」を連呼するおじさん・・・・・・。

○「コラアゲンはいごうまん」さん
 先輩にネタを作るより体験しろと、色々な体験談を披露。
・ヌーディスト。裸は気にならないのに楊枝にて・・・・・・。
・「矢沢永吉」さんのバックコーラスを──「結論言おうか・・・・・・○○」。

○「コカドケンタロウ」さん
 中学時代、1秒しりとりでマドンナが・・・・・・。

○「桂雀々」さん
 母親、父親が出て行った子供家庭・・・・・・29年ぶりの母親との再会にて。

○「ガダルカナル・タカ」さん
 小学1、2年──「スズメバチ」パニックにて、「かけて」!?。

○「松本人志」さん
・立体駐車場のけったいなおじさん・・・・・・「シブヤさん」って。
・意外と小学生に知られていない・・・・・・『「EXILE」の人に似てたね。』

表.[10/12/30(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
C BLEACH 第1-10巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/30]

■『BLEACH』[第1~10巻]
 「久保帯人(くぼ・たいと)」著、純和風"霊界"【アクション】!?──家族を守る為に"死神"に力をもらった高校生「黒崎一護(くろさき・いちご)」の闘いを描く物語。
【アニメ】版は確か「一護」の母親が死んだ原因となった「虚(ホロウ)」との戦いで視聴が停滞してしまった作品です。
「一護」に"死神"の力を与えた「朽木ルキア」救出編を"チラッ"と見て、「見たい」と思って最初から見始めたのですが、なんで途中で挫折してしまったのだろう・・・・・・。
時間がなかったのと多分、初期の《霊界事件簿》展開が合わなかったのだろうか。
【アニメ】で見た場合、「虚」の形態&"死神"衣装から《白黒》・・・・・・いまいち、映像的には映えなかったからだろうか。

 本作の【ゲーム】化作品、「トレジャー」開発と言う事で攻略本100円と一緒に購入した『BLEACH 蒼天に駆ける運命』[NDS]。
『[NDS]で格闘ってどうよ・・・』と思うかも知れませんが、これが"すこぶる"良く出来ている・・・・・・まだまだ未熟者ですが、操作感&演出がGood。
上記の影響にて本作、もっと知りたいと今回、【コミック】に挑戦です。

 【コミック】版、"スラスラ"読める──且つ著者、絵が綺麗なんだよなぁ。
時々、【アニメ】版を見てから【コミック】を読むと・・・・・・その絵の質から「あれっ」と思う作品があります。
まあ、【コミック】の絵"質"は色々、【アニメ】とは異なり"味"がある物なので、一概には良し悪しは言えないのですが・・・・・・。
その点、本作は「フィルムコミックか!?」と言うのは大袈裟だけど、"綺麗"な作画──そして、余計な演出がない分、サクサク読める。
とりあえず、10巻まで読破です。
10巻の最後では十一番隊第三席「一角」と「一護」の闘いが決着──とりあえず、前述の【ゲーム】で描かれている「ルキア救出」まで読み進める予定です。

表.[10/12/31(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
C BLEACH 第11-21巻 【ピックアップ】参照。
A 海月姫 第11話 【ピックアップ】参照。
A 瀬戸の花嫁OVA ~義~ 【ピックアップ】参照。
A 腐女子の品格 第-巻 【ピックアップ】参照。
- オモバカDynamite!! 10/12/30 【ピックアップ】参照。
A WORKING!! 第1話 【ピックアップ】参照。
A MSイグルー2 重力戦線 第3話 【ピックアップ】参照。
A セキレイPure Engagement 第0話 【ピックアップ】参照。
第1話 懲罰部隊の復讐!?・・・新たな戦い開始。
- 笑ってはいけないスパイ24時 10/12/31 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/31]

■『BLEACH』[第11~21巻]
 「ルキア救出編」まで読了です。
いやぁ、夢中になったなぁ、次は【ゲーム】に嵌ろう──【ゲーム】で描かれている数々の技の演出、そしてストーリーモード、今までより"より楽しめそう"です。
次の『破面(アランカル)』編も気になりますが、どうやら最新巻でやっと終了していると「先が長~い編」なので、とりあえず【コミック】はここで一時終了しようと想います。

■『海月姫』
 【最終回】です──いやぁ、物足りない、こちらも【コミック】で続きを読んでみようかな。
「天水館」買収阻止の為、ついに「アマーズ」が動く!!、「月海」覚醒モードにてドレスコンテストへ出品。
「くらげドレス」──ブランド名「ゼリーフィッシュ」活動開始です。
 愉快&得意な住人+女装の美男子チーム、恋愛&笑いを絡めたストーリー・・・・・・色んな事が題材に、そして面白く出来るもんだんだなぁ、漫画って。

■『瀬戸の花嫁OVA~義~』
 二本立て、OPの踊りが印象に残りました・・・・・・最近、ダンス物、多いなぁ。
中坊「永澄」の受難の日々再び・・・・・・まず、一本目はメイド喫茶、サムライ少女「不知火明乃」が壊した店の弁償の為、バイトです。
その「明乃」を支援する為、「燦(さん)」が手伝う事に──そして、例によって張り合う「留奈(るな)」が乱入し、『北斗の拳』テイストを交えてドタバタコメディ全開です。
もう一本は夏には涼しいホラー!?・・・・・・「サーたん」来訪の巻です。
 OVAはテレビシリーズに出演できなかったキャラの紹介のような話ばかりだったなぁ、「サル」の妹「猿飛悟」しかり、「サーたん」しかり。
「永澄」と「燦」の──という話がなかったのが、少し残念だったかな。

■『腐女子の品格』
 FLASHアニメ、仕事も出来る先輩「貴代」、そして先輩に憧れる「ふじょ子」のタイトルから分かる【コメディ】。
・・・・・・うーん、ある種の"用語"には詳しくなりました、そして「シャチョ」がとても印象的。
最近、色々なモノがネタになるもんだなぁ──そして、こういった作品でその方面の知識も習得できるようになるのか。

■『オモバカDynamite!!』[バラエティ番組]
 体一つで一対一、1分で交互に笑わせ合う──闘いの始まりです。
深夜で放送していたのを見て、ゴールデンで放送してくれないのかと思っていたのですが、直ぐに叶ったなぁ。
でも、今回はトーナメントではなく、それぞれ一戦止まり。
戦い抜いた先での"切羽詰った"時の《奇跡》が見られず、期待に応える"笑い"ではなかったなぁ。
最後の最後、「劇団ひとり」さんの勝ち方は"あり"!?──まあ、ルール内で考えた末の最終兵器だったので私的には"あり"かな。
ただ、次はルールを改正して望んで欲しいと想います。

○「後藤淳平」さんvs.「又吉直樹」さん
 「後藤」さんの特有の面白い発想の"笑わせ"ネタが光る──変わった名前「タンタニヒャクガイケ」!?、色々な暗殺のタイミング等など。
「又吉」さんは奇想天外な"笑わせ"ネタ──「おじいちゃん生き返れ」、拍子抜け、顔皺芸!?。
「又吉直樹」さん、僅差の勝利です。

○「川島邦裕」さんvs.「堀内健」さん
 うーん、PVの方が面白かったかな、勝負は「堀内」さんの勝ち。

○「塚地武雅」さんvs.「秋山竜次」さん
 「塚地」さんの『裸の大将』ネタが唸る!!、しかし「秋山」さんも後半盛り返し、「マ逆体操」、「なんだこれ」で大逆転。

○「友近」さんvs.「大島美幸」さん
 「大島」さんの禁じ手(!?)、"カウント"炸裂で、まさかの大番狂わせ。

○「中川礼二」さんvs.「清水アキラ」さん
 「大阪オッサン」モノマネvs.演歌歌手モノマネ対決!!──しかし、決め手は顔マネ、「あご勇」さん炸裂。

○「日村勇紀」さんvs.「劇団ひとり」さん
 「吹雪いている」⇒「日村ロボ」⇒「キモキモ男」と「日村」さん必殺の"笑い"を繰り出すも「ひとり」さんの必殺"一本指(匂い)"に撃沈。

■『WORKING!!』
 ファミレスを舞台に奇妙な性格の店長&バイト達を描いた【コメディ】です。
小さいモノ好き「小鳥遊宗太(たかなし・そうた)」は、見た目は小学生の高校生「種島ぽぷら」の勧誘でファミレス「ワグナリア」でバイトをする事に。
そこには"働かない"店長、脇に刀を差したウェイトレスがいる奇妙~な店だった!!。
微妙ーな笑いが癖になる!?、オープニング曲を含め、明るく元気な雰囲気が好印象です。

■『MSイグルー2 重力戦線』[第3話]
 「オデッサ」作戦も終盤、今回は恋人に裏切れらた女性パイロット「アリーナ」が主人公──「RTX-440:ガンタンク」で特攻。
悲恋・・・・・・相変わらず本シリーズは暗く、悲しいストーリーばかり。
まあ、それがCGでリアル、そして鉄臭く描かれた雰囲気にピッタリ──最後の最後に「ガンダム」を登場させてくれるのかなぁと思ったのですが、無しか。

■『セキレイPure Engagement』
 第零羽として「セキレイ診断」(健康診断)と保養所での休憩編の二本立て。
健康診断、保養所⇒海、風呂と分かるように予想される映像サービス、そして、懲罰部隊「紅翼」の暴走オチ。
第二期でも定番の"楽しさ"を提供してくれそうです。

■『ガキの使いやあらへんで!! 笑ってはいけないスパイ24時』[バラエティ番組]
 年末楽しみにしているスペシャル・・・・・・録画を後追いで視聴です。

○am 9:00
 "笑い"地獄の舞台へいつも通りバスへ向かうメンバ達。
まずは意外な人物でアタック!!、「米良美一」さんの金太郎攻撃。
意外性で笑わせ、加えて河童との相撲での"チラリ"で爆笑を誘う。
 次はなんと「明訓高校」登場!!、「殿馬:佐藤蛾次郎」さん、「岩鬼:田中要次」さん、止めは「ドカベン:マツコ・デラックス」さん。
「マツコ」さんの「ココリコ:遠藤」さんへのビンタで笑い、そして「里中」へのバズーカ発射!!。
「梅宮辰夫」さんの「カジキマグロくん」はちょっと・・・・・・次の「塚地武雅」さんのストリッパーは"しつこさ"とストーリーで笑い!?。

 やっと舞台、「GIA本部」へ到着──受付嬢は「かたせ梨乃」さん、「仁支川峰子」さん、そしてハッピーボーイ「ますだおかだ:岡田」さんでメンバを苦しめる。
長官「中村雅俊」さんは凄かった・・・・・・「山崎邦正」さんへの腹パンチ、意外なアクションにメンバ大笑いです。
そしてコードネーム&パスワードでやっとメンバは研修室へ入室です。

○am 11:30
 定番の引き出し笑い・・・・・・今回は「浜田フィギュア」が大活躍、また熱々石ころとただのゴミにて笑いを誘う。
DVDネタはまず「ニュースZERO」で、「ココリコ:田中」さんが理不尽なタイキックの餌食に。

○pm 0:30
 「黒田アーサー」さんブリーフ化と怒れるオランダ人・・・・・・集会では、もっと笑いネタが繰り出されるかと思ったのに意外と少なかったな。

○pm 2:00
 ついにあの刺客、「板尾創路」さん登場──変装の名人として「藤原仮面」姿にて。
DVDネタが再び炸裂、『君の瞳に両想い』で「プロデューサー:中村善伸」さんで笑わせ、「大鶴義丹」さんを「ギタン」、「ギタン」と呼ぶ作戦にメンバが嵌る。

○pm 4:00
 伝説の鬼ごっこが復活!?、体調が万全ではない「松本人志」さんの代わりに「沢村一樹」さんが参戦です。
"一本釣り"の鼻フック・・・・・・痛そう。

○pm 5:30
 「板尾」さんによる偽「ココリコ:田中」さん登場。

○pm 6:00
 喫煙所も休息の場ではない・・・・・・すっぴんの「柴田理恵」さんに「浜田雅功」さん、「遠藤」さん撃沈。
戻ってきた後は「ジミー大西」さんタイム・・・・・・問い合わせからの電話対応に皆、爆笑。

○pm 7:00
 ショータイム、吉本新喜劇。
「前田美波里」さん座長、楽天の「田中将大」さんも登場です。(「ジローラモ」さんや「Mr.マリック」も登場)
「ELT:伊藤」さんの声の小ささ、「梅図かずお」さんのチンピラ熱演、止めは既にレギュラー!?「梅宮クラウディア」さんの演技に大笑い。
締めは「ピカデリー」さんの「ザッツ、オール!!」。

○pm 7:30
 なんと「石破茂」さんと「ジミー大西」さんの対談──「ジミー」さんの「カン・チョクト(≠管直人)」、仮面夫婦発言にメンバ苦戦。
囚人見学で、「コロッケ」さんのモノマネ地獄、そして素人「新おにぃ」の無茶振りモノマネに爆笑地獄へ直行です。

○pm 8:00
 夕食は『番犬ガオガオ』ゲームにて、おかずの取り合い・・・・・・「浜田」さん、二連続敗退です。

○pm 9:30
 「ケンドーコバヤシ」さん率いるMSBメンバの体を張った笑いの波状攻撃。(「FUJIWARA:原西」さんのコットン尻ファイアで負傷!?)
大ベテラン「ダチョウ倶楽部:上島」さんの"技"(リアクション)にメンバは耐えられるはずもなく・・・・・・。

○pm 10:30
 お風呂で女芸人の攻勢・・・・・・「アジアン:馬場園」さん+「ハリセンボン:近藤」さん+「友近」さん登場です。

○pm 11:30
 「千原せいじ」タイムにて、クスクス笑い。

○am 0:00
 「村上ショージ」さん&「中川礼二」さんタッグ攻撃。

○am 1:30
 アイドルユニット「美少女時代」・・・・・・「森三中:黒沢」さん+「椿鬼奴」さん+「南海キャンディーズ:しずちゃん」+「ハリセンボン:箕輪」+「アジアン:隅田」さん。
その踊りにまず、笑い・・・・・・えっ、中断と思いきや、名物「プロレスラー:蝶野正洋」さん登場、「山崎」さん、毎年恒例ビンタで撃沈。
撃沈前の"くだり"(「山崎」さんの足掻き)にて、他メンバはケツバット地獄に──。

○am 2:00
 「驚いたらアウト」スタート・・・・・・「モンスターエンジン」の「クチビルの民」発言に笑ってしまった。
それにしても追っかけてくる恐竜(!?)など驚き満載です。
見ている方は「田中」さんのビビリ方に大笑い。
最後、ゾンビの大群から一人、"おばちゃん"を乳母車で押す「松本」さん・・・・・・大変だったなぁ。

 罰ゲームの結果は以下の通り・・・・・・例年通り、"笑い上戸"(!?)の「松本」さんが一位となりました。
「松本人志」さん:186回
「浜田雅功」さん:158回
「山崎邦正」さん:125回
「遠藤章造」さん:123回
「田中直樹」さん:116回

でも、今回、"スパイ"ならではのキャストがいなかったような・・・・・・まあ、"スパイ"と言ってすぐに思い浮かぶ日本の俳優、女優さんはいないからなぁ。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『オーケストラ!』を見た | トップページ | 【アニメ】『劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】12月29日(水)~12月31日(金)雑記:

« 【映画】『オーケストラ!』を見た | トップページ | 【アニメ】『劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ