« 【アニメ・ゲーム】1月17日(月)~1月22日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『マルドゥック・スクランブル』読破 »

2011年1月23日 (日)

【書籍】『オッド・トーマスの霊感』読破

 私の第六感は間違っていなかった(笑)──「ディーン・クーンツ」氏、やってくれました新たなヒーロー誕生です。
一時期、夢中になって読んでいた著者の一人「ディーン・クーンツ」。
ここ最近は【推理小説】ばかり、【SF】や【ファンタジー】は日本のライトノベルばかりだった私。

 本屋の新刊コーナーで著者の名前を見かけて、あらすじに目を通した本シリーズの最新刊。
一気に「読みたい!!」との意欲が沸き、こうして「オッド・トーマス」シリーズの第一作を読破です。

死者が見える能力を活かし、小さな町「ピコ・ムンド」の事件を解決する"ただのダイナーのコック"「オッド・トーマス」青年。
なんとなく展開から、触れるとその未来が見える「スティーブン・キング」原作の『デッド・ゾーン』(【映画】、【テレビドラマ】も大好き)を思い出すけど、「クーンツ」独自の"人間味"&"暖かみ"にて違った雰囲気を醸し出しています。

~久しぶりに読んで、ホロリときました。~

事件簿の如き、細かな事件が続くのかなと思ったら、そうでもなく、大きな事件の予兆がメイン・・・・・・中々進まないので序盤、中盤は、少し沈滞気味でした。
しかし、そこがまたミソ・・・・・・終盤の怒涛の展開、謎、衝撃──終盤、何回も読み返してしまいました。

本シリーズ、大注目です、「早川書房」さん、一気に出版してくれてありがとう!!。

~~~
 死者、そして陰惨な惨劇の場に姿を現す影・・・「ボダッハ」が見える青年「オッド・トーマス」。
ある時、「ボダッハ」が興味を見せる男がバイト先に来店する・・・・・・。
陰惨な事件の発生を止めようと男を探る「オッド」。
やがて、同僚は銃で殺される夢を見て、町中に「ボダッハ」を見かける事に──。
果たして町にどのような惨劇が起ころうとしているのか・・・・・・。
授かった能力の義務!?、それとも──「オッド・トーマス」、運命との闘いが始まる!!。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】1月17日(月)~1月22日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『マルドゥック・スクランブル』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『オッド・トーマスの霊感』読破:

« 【アニメ・ゲーム】1月17日(月)~1月22日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『マルドゥック・スクランブル』読破 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ