« 【アニメ・ゲーム】12月20日(月)~12月24日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『ヒックとドラゴン』を見た »

2010年12月28日 (火)

【映画】『バイオハザードⅣ』を見た

 「ミラ・ジョヴォヴィッチ」主演、超人「アリス」大暴れ、ゾンビ"ワラワラ"、超人「ウェスカー」"ジャキーン"の【SF・アクション・ホラー】、シリーズ第4弾です。

 感想を一言で言うと──

~21世紀の映像使いまくり(悪く言うと使いまわし)~

の作品です。
本シリーズ独自の映像といったモノが感じられず、『マトリックス』、『ソードフィッシュ』、『キル・ビル』など既出の映像を詰め込んだような作品です。

また、突然、頭が良くなったのか地面を潜って襲ってくるゾンビ、足の速いゾンビ、『サイレント・ヒル』の敵役のような巨人ゾンビには閉口・・・・・・。
『エイリアン』ではないのだから、ゾンビの《新型》を持って来なくても──。

その他の登場人物も唐突過ぎる・・・・・・「ウェスカー」、【映画】シリーズではあまり記憶にないのだが、なぜこんなキーマンになっているのか。
「クレア」は良いとしても、ここで突然、「クリス」投入はちょっと・・・・・・「レッドフォード」兄妹を揃える必要があったのか?。

展開的には「アリス」の超【アクション】⇒vs.ゾンビ大群の【サバイバル】⇒驚愕の敵、真相と退屈はしなかったのですが、前述の感想から分かるように新鮮味がない。
うーん、映画館で3Dで見たらまた違ったのだろうか、あの驚きの『マトリックス』映像を3Dで見たらこうなるのかと──。

 それにしても、最後はハッピーエンドにしたら・・・・・・・もう、続編含みの終わり方は勘弁してよ。

《弾け方》は良かったのですが、シリーズの独自性が薄れていたのが残念でした。

~~~
 舞台は日本、渋谷の交差点から・・・・・・女性、発症、バイオハザード!!。
そして荒廃した街、地下の「アンブレラ社」施設に急襲──「アリス」、颯爽、登場です。
~~~

 さて最後に前シリーズの感想(過去記事)へのリンクを──

『バイオハザードⅢ』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】12月20日(月)~12月24日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『ヒックとドラゴン』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『バイオハザードⅣ』を見た:

« 【アニメ・ゲーム】12月20日(月)~12月24日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『ヒックとドラゴン』を見た »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク