« 【アニメ】『機動戦士ガンダムUC 1』を見た | トップページ | 【映画】『インセプション』を見た »

2010年12月29日 (水)

【アニメ・ゲーム】12月25日(土)~12月28日(火)雑記

 いやぁ、記事を溜めると大変・・・・・・やっと追いついたよ。
年末年始に向けて、追いついておかないと大変だしね。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[10/12/25(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 海月姫 第10話 【ピックアップ】参照。
A それでも町は廻っている 第12話 【ピックアップ】参照。
A GIANT KILLING 第14話 勝利後のETU,広報[有里]の幼い頃の思い出。
G ゴーストパイロット NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G 龍虎の拳2 NEOGEO 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/25]

■『海月姫』
 オープニングの映画が分かるのがとても嬉しいやら、懐かしいやら。
いよいよドレス作りに突入・・・・・・和裁≠洋裁にて苦戦、しかし「絵じゃなくて形に」の「月海」の奮起により、まず第一歩へ。

■『それでも町は廻っている』
 【最終回】です。
改造してしまった高級万年筆の為、「歩鳥」が一大奮起──傑作「ゼリー島殺人事件」を書き上げるが、落選。
そして意外な展開へ・・・・・・最後でホロリ、そして最後の最後で笑いと、今までにない雰囲気の笑いを提供してくれた作品でした。
こんな日常展開でまだ、こんなに笑いが作れるとは──。

■『ゴーストパイロット』[NEOGEO]
 [NEOGEO]特有、横画面の縦スクロール【シューティング・ゲーム】です。
本作の色々な批評から、あまり評判の良くない作品なのですが・・・・・・私は弾の発射音と爆音が気に入ったなぁ。
通常の雑魚とボスにあまり変わり映えしないのが欠点・・・・・・でも、敵機体が上下から迫ってくる攻撃が立体感を使って、頑張っているなぁと感じさせました。
もうちょっと中途、中途の演出とエンディングに力を注いで欲しかったなぁ。
無限コンティニューでなんとかクリアできました・・・・・・最後の最後、ラスボスにて安全地帯が見つかるとは意外。

■『龍虎の拳2』[NEOGEO]
 「ジャック」、ついに「ギース」と対決です。
結構、いい所までいったのですが敗退・・・・・・でも、久しぶりの「ギース」、演出、BGMが染み渡る!!。

表.[10/12/26(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A テガミバチREVERSE 第13話 [アリア]&[ニッチ]が配達・・・響け[アリバリ](違~う)。
A 涼宮ハルヒの憂鬱 No.4 【ピックアップ】参照。
A FORTUNE ARTERIAL赤い約束 第10話 【ピックアップ】参照。
第11話 吸血後・・・[瑛里華]に異変。
第12話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/26]

■『涼宮ハルヒの憂鬱』
 【映画】『涼宮ハルヒの消失』の影響でNo.4「笹の葉ラプソディ」編を再見です。
7月7日の七夕、SOS団、「ベガ」・「アルタイル」宛てに16 or 25年後の願いを短冊に。
「キョン」は「みくる」と3年前の七夕へ。
そして、「朝比奈さん大人ver.」と「ハルヒ中学ver.」と遭遇──「ジョン・スミス」の誕生です。

■『FORTUNE ARTERIAL赤い約束』
 「ソフマップ」で貰った(!?)栞・・・・・・やっと気づいた、本作の登場人物だったんだ。
第10話:
 海&水着、花火&浴衣の展開です。
吸血衝動を必死に抑えていた[瑛里華]でしたが、ついに吸血・・・・・・。
第12話:
 【最終回】です。
これ以上、「孝平」と一緒に入れないと学院を去り、元の場所・・・・・・屋敷の牢へ戻る[瑛里華]。
吸血鬼の"新しい生き方"を諦めてしまうのか──といった内容です。
その後、一応の解決は見るのですが「なんとも中途半端な終わり方だな」というのが正直な感想です。
最後、驚きもなかったし、何か単純に終わってしまったなぁ。

表.[10/12/27(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第13話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/27]

■『荒川アンダー ザ ブリッジ×2』
 【最終回】です。
エンディング後の最後の「リク」呟きは余計だったかな。
王様ゲーム「マリア」勝利、そしてその願いによる"はちゃめちゃ"、願いの紙流しのみで十分な"終わり"だったと思うのですが──。
それにしても最後はてっきり「金星へ向かって」の流れがあるのかなと思ったのですが・・・・・・全く関係のない展開を持ってきたなぁ。

表.[10/12/28(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
C なごみさん 第2巻 【ピックアップ】参照。
C ムーン 第7巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/28]

■『なごみさん』[第2巻]
 「宮本福助(みやもと・ふくすけ)」著、「極道珈琲店」を営む「和(なごみ)さん」とその娘、商店街の面々が繰り広げる【コメディ】です。
顔が怖い「和さん」、でも元警察官で心優しく、とてつもない甘党──その性格と顔が引き起こすトラブル&ほんわか話です。
第1巻を読んだ時は続巻を購入するとは思ってもいませんでした・・・・・・でも、目を見開いた"茶目っ気"のある「和さん」表紙に釣られて、つい、購入です。
~第1巻より面白くなっている~まさか、この設定で第1巻より面白くなるとは意外。
その設定によるインパクトは第1巻で電池切れかと思いきや、ストーリー面にて面白さUpです。

■『MOON-昴 ソリチュード スタンディング-』[第7巻]
 「曽田正人(そだ・まさひと」著、運命のバレエダンサー「昴」を描いた作品です。
でも、本巻では新進のライバル「ミンミン」がメイン、その過去が明かされ、「蛹から蝶へ」──「昴」を驚愕、そして燃えさせる演技を披露します。
後攻となる(おそらく次巻)、「昴」の演技が楽しみです。
それにしても著者、"熱くさせる"作品を描くなぁ。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『機動戦士ガンダムUC 1』を見た | トップページ | 【映画】『インセプション』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】12月25日(土)~12月28日(火)雑記:

« 【アニメ】『機動戦士ガンダムUC 1』を見た | トップページ | 【映画】『インセプション』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ