« 【書籍】『猫物語(白)』読破 | トップページ | 【映画】『キサラギ』を見た »

2010年11月20日 (土)

【映画】『パラサイト』を見た

 「イライジャ・ウッド」、「ジョシュ・ハートネット」など男性陣、その他、女性陣についてもビジュアル重視とも言える面々ばかりの【SF・ホラー】です。
上記および何度もテレビ放送されているので、"安っぽい"B級映画かなという事で、(特撮好きの私には珍しく)見る機会がたくさんありながら、見ていなかった作品です。
あまり期待しないで見てみると──

~序盤のインパクト、親玉は誰だのサスペンス、出し惜しみのない【SF】っぷりに満足です。~

キラキラした主人公達を抑えて、"パラサイト"達のはしゃぎっぷり満載・・・・・・特撮はこうでなくっちゃ。
舞台が学園という事で、変に"青春、青春"の場面が続くかと思いきや、さっさと主人公達が"パラサイト"達の存在に気づき、逃げ惑う展開に退屈せずに済みました。

あと最後の終わり方も良かった──この手の作品だとよく「けれでも、まだ──」といった描写で終わるのが常ですが、それを行なわなかった点も最後の最後でポイントアップです。

~~~
 気弱な「ケイシー」(「イライジャ・ウッド」)は新聞の特ダネを求める「デライラ」に連れられて教員室へ忍び込む!!。
戻ってきた教員達に驚いて、とっさに隠れる。
その後、目にしたのは・・・・・・。
~~~

 特撮技術が上がった事で、色々とやりたい事をやったなぁという映像が随所に見られました。
ただ、主人公達の行動、また映像に納得のいかない点も少しあり。
親玉を倒せば皆、"元に戻る"というのに寄生された人々に容赦のない主人公達・・・・・・えー。
親玉が人間姿時、影だけは化物という映像・・・・・・相手は幽霊といった存在ではないのだから、影は物理法則に従おうよ。

 ともかく、当初の予想を裏切り、楽しめた作品でした。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『猫物語(白)』読破 | トップページ | 【映画】『キサラギ』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『パラサイト』を見た:

« 【書籍】『猫物語(白)』読破 | トップページ | 【映画】『キサラギ』を見た »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク