« 【書籍】『蟲と眼球と愛の歌』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月9日(火)~11月11日(木)雑記 »

2010年11月11日 (木)

【書籍】『蟲と眼球と白雪姫』読破

 「日日日(あきら)」著、オオカミヘア&銃眼、武器はスプーンの「眼球抉子(がんきゅう・えぐりこ)」──「グリコ」の最後の戦い、【ダーク・ファンタジー】シリーズ最終巻です。

~いやあ、99%がエピローグの一冊とは~

予想された"壮大なオチ"でしたが、其処に到達する道がきちんと提示されていた点とちょっと唐突感のある人物もいましたが、全登場人物について描ききってくれた点にて納得の最終巻でした。
この"壮大なオチ"だと本来ならば「なんだよー」となる所が、抑えられていた点が前述の効果です。(欲を言えば、最後の最後で再度、「グリコ」と「愚龍」を出して欲しかったなぁ~。)

 著者についてはアニメ化された『狂乱家族日記』で知りました。
『狂乱家族日記』で感じた雰囲気、該当作品の特色および面白さ──本作についてもハッキリ感じられました。

~ああっ、「日日日(あきら)」さんの作品だと~

 最近、ライトノベルの比率がアップ。
内容の好みも影響しているけど、やはり一冊、一冊が"軽い"のが一番の理由・・・・・・まとまった時間が取れず、通勤などかなり分割した時間で読む事になるので。
でも、シリーズ全巻を読むとなるとちょっと細かい文字&分厚い文庫本一冊相当にはなるのだけど。

さて、最後にシリーズ前作までの感想(過去記事)へのリンクを──

『蟲と眼球とテディベア』
『蟲と眼球と殺菌消毒』
『蟲と眼球とチョコレートパフェ』
『蟲と眼球と愛の歌』

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『蟲と眼球と愛の歌』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月9日(火)~11月11日(木)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『蟲と眼球と白雪姫』読破:

« 【書籍】『蟲と眼球と愛の歌』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月9日(火)~11月11日(木)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ