« 【書籍】『半七捕物帳傑作選二 もっと、「半七」!』読破 | トップページ | 【テレビ】『ガリレオφ』を見た »

2010年11月 6日 (土)

【アニメ】『KING of THORN いばらの王』を見た

 近未来、【SF・サバイバル・サスペンス】──三者がうまく噛み合っていれば、いや、うまく噛み合う時間があれば良かったのですが・・・・・・。

~えっ、これテレビシリーズの総集編じゃないよね!?~~

と言うのが全体を通して感じた一番の印象です。
描く時間がなかったのか、たった七人になった生存者・・・・・・それぞれに色々な背景があるのですが、おざなり。
どこで補っているかというとDVDについている"幾分、ネタバレ付"小冊子にて補完・・・・・・見ている最中、ちょっと目を通したら、ダブルパンチを喰らったよ。
まあ、大きな謎は幾分、取って置いてあるから、序盤の謎はさっさとネタ晴らしだったのかもしれないけど。

 一番、拍子抜けしたのは《サバイバル》部分です。
コールドスリープから目覚めた途端に怪物達に襲われ、生き残ったのは、たった七人。
七人での決死の逃避行が続く・・・・・・の展開は良いのですが、映像に"緊迫感"がない。
「ここぞ」とばかりにホラー映画なみの脅かしの連続があるかと思いきや──"のんびり"ではないけど、"のらくら"逃避行。
怪物視点でで追う側視点や暗闇からドッキリなどマンネリながらも色々できると思うのですが・・・・・・また、怪物のバリエーションの無さにもガックリ。

 最近はテレビシリーズの延長ではなく、劇場版オリジナルで結構、良い作品が出てきているだけに公開時には期待していたのですが──。(結局、時間が合わず見に行けなかったけども。)
仮に映画館に足を運んだ場合、DVDの小冊子のような説明がない状態で見たら、分からなくはないけど、物足りないというか、"不十分"との感想を持ってしまう作品だなぁと思います。

~~~
 2012年、人が石化して死ぬという恐怖の奇病、伝染病が蔓延。
病の名は「A.C.I.S」、通称「メデューサ」──潜伏期間は30~60日、発症後は12時間で100%死に到る病。
大手化学メーカー「ヴィナスゲイト」が感染者のコールドスリープを提案、抽選により選ばれた人達。
しかし、目覚めた彼らを待ち受けていたのは多数の茨に怪物達!?──果たして、人類に何が起こったのか!!。
~~~

うーん、大々的に「果たして、人類に何が起こったのか!!」というフレーズを連発していたわりには・・・・・・広大な"外"に解を求めてしまってはなぁ。
まあ、そこに今回の事件の真相があるわけでないにしても、煽ったわりには・・・・・・ねっ。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『半七捕物帳傑作選二 もっと、「半七」!』読破 | トップページ | 【テレビ】『ガリレオφ』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】『KING of THORN いばらの王』を見た:

« 【書籍】『半七捕物帳傑作選二 もっと、「半七」!』読破 | トップページ | 【テレビ】『ガリレオφ』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ