« 【アニメ】『名探偵コナン 漆黒の追跡者』を見た | トップページ | 【書籍】『後巷説百物語』読破 »

2010年10月30日 (土)

【テレビ】『誰も守れない』を見た

 「君塚良一」脚本・監督の映画『誰も守ってくれない』公開に合わせた、事件に関わる刑事とカウンセラーの出遭いを描いた前日譚です。
見るのが大分、遅くなってしまったなぁ・・・・・・元々、暗い話は好きではない為、延び延びに。

~映画と違って本作は「最近って物騒だなぁ」としか伝わって来ない作品です。~

「背筋が凍るなぁ~」が口癖の「佐藤浩市」さん演じる「勝浦」刑事──「佐藤浩市」さんのイメージに合わないマル暴の"荒い"デカ。
この"イメチェン"が大きく印象を与えてしまう点が、本作および映画版のメリットでもあり、逆に大きなデメリットとなっています。
「木村佳乃」さん演じるカウンセラーが事件の中心かと思いきや、結局、今回の事件で大きな"傷跡"を残したのは「松田龍平」さん演じる「勝浦」刑事の相棒だったし。

 良かった点は映像的には【映画】と遜色のない点だった事──お陰で【映画】の方の雰囲気を壊す事だけはなかったです。

一つ分からないのは本作は必要だったのか──という事。
てっきり「勝浦」刑事の"心の傷"となる《あの事件》を描いた内容かと思っていました。
本作で主人公「勝浦」刑事の他に際立った存在で描かれた"二人"は映画では途中退場だったような・・・・・・うーん。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『名探偵コナン 漆黒の追跡者』を見た | トップページ | 【書籍】『後巷説百物語』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】『誰も守れない』を見た:

« 【アニメ】『名探偵コナン 漆黒の追跡者』を見た | トップページ | 【書籍】『後巷説百物語』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ