« 【アニメ・ゲーム】10月16日(土)~10月17日(日)雑記 | トップページ | 【書籍】『パズラー 謎と論理のエンタテイメント』読破 »

2010年10月22日 (金)

【書籍】『嗤う伊右衛門』読破

 「京極夏彦(きょうごく・なつひこ)」著、行き違いによる悲恋を描いた【サスペンス】小説です。
登場人物の名前(お岩とか)と何となくストーリーは知っている『四谷怪談』の"京極風"アレンジ作品です。

~妖怪色はないけど、推理要素はある作品~

なので、いつもの"京極妖怪"を楽しみにしている人には物足りない作品です。
また、『巷説百物語』シリーズの「小股潜りの又市」も登場するのですが、若かりし時か、いつもの切れ味がなく、苦い思い出。
物悲しい作品・・・・・・でも、それだけに確かに印象に残る作品です。

~不器用な二人、すれ違い、互いに思いは同じなのにうまく伝える手段が下手だった二人~

期待した内容・展開とは大きく違ったけど、色々な登場人物と思惑が一体どこに終着するのか気になり、著者の他作品と同じに一気に読み終わりました。

最後に「小股潜りの又市」が出てくる既読の作品(過去記事)へのリンクを──

『巷説百物語』
『続巷説百物語』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】10月16日(土)~10月17日(日)雑記 | トップページ | 【書籍】『パズラー 謎と論理のエンタテイメント』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『嗤う伊右衛門』読破:

« 【アニメ・ゲーム】10月16日(土)~10月17日(日)雑記 | トップページ | 【書籍】『パズラー 謎と論理のエンタテイメント』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク