« 【映画】『MAXX!!!鳥人死闘篇』を見た | トップページ | 【書籍】『探偵家族/冬の事件簿』読破 »

2010年10月 8日 (金)

【書籍】『モップの魔女は呪文を知っている』読破

 「近藤史恵(こんどう・ふみえ)」著、清掃員「キリコ」が遭遇する事件を描いた短編集です。
作品一覧が載っていないので確かな事は言えないのですが、おそらくシリーズ第三弾です。

~このシリーズの良い所は、シリーズが進む毎に面白くなってきている事~

通常、一作目が面白く、後はネタ切れか、質が下がってくる事が往々にしてあるのですが、本シリーズは違います。
まあ、私が第二弾⇒第一弾と読んでしまった影響もあるかも知れませんが・・・・・・。

出題される事件は"稀有"ではなく、特に際立っている訳でもありません。

ただ、日常の中にも"独特"の雰囲気が溢れており、"珍しく"はないのですが、かといって"類似"の作品が直ぐに思い浮かぶわけでもない。
何となく、この雰囲気が好き──と言ったところが、本シリーズを読み続けている要因でしょうか。

 見かけたら、つい読んでしまうシリーズになってきたようなのですが──続編が出ていない模様、残念です。

○「水の中の悪意」
 スポーツクラブのインストラクターの男性視点で展開。
ある時、発生した「プールで火傷」の事件とその真相とは──。

○「愛しの王女様」
 ペットショップの子猫に一目惚れの女子大学生視点で展開。
バイトにバイトを重ねて、やっと一緒に暮らし始めた子猫に異変!?。
容姿は同じだが、全く別の子猫に入れ替わっていた!?。

○「第二病棟の魔女」
 新米看護師(ナース)の視点で展開。
「ミュンヒハウゼン症候群」!?──魔女に間違えられた清掃員「キリコ」と一緒に事件の真相&深層に迫る。

○「コーヒーを一杯」
 サスペンス&刑事「コロンボ」タッチ(!?)で進む、異色の展開。
とある女性社長の視点で展開。

 さて、最後にシリーズの感想(過去記事)へのリンクを──

『天使はモップを持って』
『モップの精は深夜に現れる』

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『MAXX!!!鳥人死闘篇』を見た | トップページ | 【書籍】『探偵家族/冬の事件簿』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『モップの魔女は呪文を知っている』読破:

« 【映画】『MAXX!!!鳥人死闘篇』を見た | トップページ | 【書籍】『探偵家族/冬の事件簿』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク