« 【映画】『タイタンの戦い』を見た | トップページ | 【書籍】『嗤う伊右衛門』読破 »

2010年10月18日 (月)

【アニメ・ゲーム】10月16日(土)~10月17日(日)雑記

 【新番組】は見やすい作品が多くて助かるというか、一気に見てしまうなぁ。
明るい作品が多い点もGood。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[10/10/16(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 神のみぞ知るセカイ 第2話 【ピックアップ】参照。
A それでも町は廻っている 第2話 [毎度≒メイド];弟,妹,警官登場・・・。
A 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第2話 オフ会;[沙織],[黒猫=邪気眼電波女]遭遇。
- あらびき団 10/10/12 【ピックアップ】参照。
A 荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第2話 アマゾンの神!?=ガツガツ様;地球防衛軍登場。
A えむえむっ! 第2話 苦い記憶,男性恐怖症の起源;動物園デート!?。
A そらのおとしものフォルテ 第2話 呼んだ!?;ドジっ子登場;EDでまたやってくれた。
A FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第2話 主要登場人物紹介はこれで終わりかな。
A 海月姫 第1話 【ピックアップ】参照。
A 閃光のナイトレイド 第10話 世界最終戦論;決別。
A バクマン。 第1話 【ピックアップ】参照。
A アマガミSS 第15話 遊園地デート,[七咲]編はドキッと感UP。
A 百花繚乱サムライガールズ 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 将の力→マスターサムライとは。
G 心霊呪殺師太郎丸 SS 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[10/16]

■『神のみぞ知るセカイ』
 「エルシィ」が「桂馬」の妹として転校&同居・・・・・・妹の必須条件「BMW」とは。
上記が一段落した後は新たなキャラ、ツンキャラ登場です。
第一話から意外に一話区切りの作品かなと思ったのですが──。

■『あらびき団』[バラエティ番組]
 約1316組登場、4年目突入です。
序盤はクイズと称して、過去の映像紹介です。

○「ジュニー・ザ・ピンボール」さん
 "パーン"×18回。

○「どぶろっく」さん
 【妄想デュオ】、『♪魅惑のエリー』。

○「品川ヒロシ」さん
 コラボ企画、ガールズバンド「SCANDAL」PV。

○「はるな愛」さん
 懐かしの【エアあやや】。

~新ネタ~
○「鬚男爵」さん
 演歌歌手「鬚島三郎」、「あぁーい」。

○「モンスターエンジン」さん
 久しぶりの【神々コント】。

■『海月姫』
 【新番組】です。
くらげにお母さんとの思い出あり、イラストレーターを目指す女性「月海」。
「尼ーず」と呼ばれる"特殊"な女性達が住むアパートに暮らす日々。
そんな中、出会った"おしゃれ人間(女性)"の正体とは──。
 オープングの中に懐かしい映画三昧、内容にはあまりそれは反映されていないようだけど・・・・・・。
ストーリー的には今後どんな"ドタバタ"展開が待っているのか楽しみです。

■『バクマン。』
 【新番組】です。
『超ヒーロー伝説』始まりには吃驚です。
最後まできちんと読んでいないのですが、とても好きな『まんが道』。
上記作品以上の面白さを提供してくれる事を期待しています。

 進路に悩む「最高」。
片思いの"君"を描いたノートを取りに教室に戻るとそこに文才&秀才の同級生「秋人」。
彼から告げられたのは・・・・・・「一緒に漫画家を目指そう!?」。

■『百花繚乱サムライガールズ』
 【新番組】です。
墨テイストの映像が特徴的な作品・・・・・・まあ、『ストⅣ』にて"斬新さ"はなく、逆に見づらいような。
舞台はどうやら徳川幕府が平成22年まで続いた世界、良く名の知れた部将達が"女性"で出てくる、こちらもあまり"斬新さ"を誘わない。
でも、想定通りの楽しみはあったかな。

■『心霊呪殺師太郎丸』[SS]
 しばらく動かしていない「セガサターン」[SS]や「ドリームキャスト」[DC]を動かそうとしてプレイです。
プレイし始めたら、止まらなくて、結局、[SS]だけしか動かさなかった・・・・・・。
2Dと3Dの融合が良く出来たアクション作品です。
オドロオドロしい演出がお薦めの良作です。

表.[10/10/17(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 灼眼のシャナS 【ピックアップ】参照。
A テガミバチREVERSE 第3話 【ピックアップ】参照。
A GIANT KILLING 第4話 vs.[東京V];[椿]の秘密,お前に魅せられた人達の為に・・・。
A とある魔術の禁書目録Ⅱ 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 [法の書]および[解読者]探索,争奪編開幕!!。
A バクマン。 第2話 絵劣化が残念;親へ漫画家へなりたいと告げる。
第3話 [ネーム]とは─,漫画家知識披露編。
A STAR DRIVER 輝きのタクト 第1話 【ピックアップ】参照。
A 聖痕のクェイサー 第7話 [ジュゴン]禁止;別荘へ秘宝探し,そこで出遭った師弟とは。
A 閃光のナイトレイド 第11話 うーん,あまり進展なし;意外じゃない黒幕。
第12話 決行,決闘,別れ・・・。
第13話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[10/17]

■『灼眼のシャナS~オーバーチュア前編・後編~』
 OVAシリーズ、今回は「シャナ」が関わった過去の事件を描いています。
「大上順子」という"トーチ"となってしまった女子高生に成り代わり、"トモガラ"を探す、アクションよりサスペンス色、いや"ヒューマンドラマ"色が濃い内容となっています。
"トーチ"となってしまった少女の家族と恋人、そして別れ──ちょっと暗い内容です。
おまけの「シャナたん」で明るくしてくれるかと思いきや・・・・・・まったく分からない"笑い(!?)"の領域へ。

■『テガミバチREVERSE』
 やっと本作、本来の持ち味であるエピソード披露です。
病床の「レイ」お嬢様を励ます「アジサイの絵葉書」の送り主探し。(バレバレですが。)
"ほわっ"と心暖まる内容となっています。

■『とある魔術の禁書目録Ⅱ』
 【新番組】、第二期です。
夏休みの宿題に苦しむ「当麻」の前に背広中年、「インデックス」を巡り一大騒動です。
やはり他の放送作品と比較すると一線を隔する映像・・・・・・このクオリティで続いているのに感心です。

■『STAR DRIVER 輝きのタクト』
 【新番組】です。
おおっ、久しぶりの【ロボット・アクション】と期待しているのですが・・・・・・このノリについていけそうもない自分がいます。
まあ、もう少し様子を見よう。

■『閃光のナイトレイド』
 【最終回】です。
最後の最後まで"意外"な展開と面白さが感じられなかった作品だったなぁというのが正直な感想です。
内容から極めて難しいのですが、せめてハッピーエンドを最後にしっかり見せて欲しかったなぁ。(あの仄めかしだけでは不十分過ぎます。)
この作品の製作メンバ(!?)が手がけたと思われる、先に見終わった『世紀末オカルト学院』が【最終回】にて十分な盛り上がりを見せただけに残念だなぁ。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『タイタンの戦い』を見た | トップページ | 【書籍】『嗤う伊右衛門』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】10月16日(土)~10月17日(日)雑記:

« 【映画】『タイタンの戦い』を見た | トップページ | 【書籍】『嗤う伊右衛門』読破 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ