« 【アニメ・ゲーム】9月2日(木)~9月9日(木)雑記 | トップページ | 【書籍】『アルスラーン戦記12 暗黒神殿』読破 »

2010年9月11日 (土)

【書籍】『リスタデール卿の謎』再読

 「アガサ・クリスティー」著、お馴染みの名探偵は出てきませんが、色々なテイストが楽しめる短編集です。

~基本的にハッピーエンドになる作品が多い、"ロマンス"風味の冒険集です。~

著者は共感できる男の語り手を描くのも"うまい"とは──。

○「リスタデール卿の謎」
 行方不明になった「リスタデール卿」所有の屋敷。
そこに格安の家賃にて住む事になった未亡人とその家族。
好奇心からだんだんと執事への疑惑がムクムクと・・・・・・。

○「ナイチンゲール荘」
 幸せ一杯の新婚夫婦。
新婦が見る悪夢の謎とは──。

○「車中の娘」
 突然、車中に入ってきた女性を匿った失業中のジョージ君。
彼が巻き込まれた事件とは──。

○「六ペンスのうた」
 引退した弁護士「エドワード」に調査の依頼。
タイトルに秘められた事件の解明のキーとは──。

○「エドワード・ロビンソンは男なのだ」
 恋人に頭が上がらない「エドワード」青年が遭遇した一夜の事件。
まさに小説の中の様、青年にちょっとした転機を与える冒険の始まり。

○「事故」
 ある女性の正体を見破った元警部「エヴァンズ」。
犯行と未然に防ごうと乗り込んだ「エヴァンズ」だったのですが・・・・・・。

○「ジェインの求職」
 仕事を求める「ジェイン」は広告欄に怪しい求人を見つける。
えっ、皇女の身代わり(影武者)!?──危険の中に飛び込んだ「ジェイン」の運命は。

○「日曜日にはくだものを」
 くだものを買ったカゴの中になんと新聞で話題となっている盗難された宝石が!!。
あるカップルの退屈な休日ドライブが一転!?。

○「イーストウッド君の冒険」
 推理小説のネタに苦労している青年「イーストウッド」。
そんな中、助けを求める間違い電話が!!。
持ち前の好奇心から、その場所に向かった青年を待ち受けていたのは──。

○「黄金の玉」
 ある屋敷を見物しに行ったら、何と思わぬ事件に遭遇!?。
あるカップルを襲う一大転機とは──。

○「ラジャのエメラルド」
 海水浴場で行列を避ける為、こっそり個人用の脱衣所を使用してしまった「ジェイムズ」。
間違えて着たズボンのポケットには盗難されたエメラルドが!!。

○「白鳥の歌」
 有名なオペラ歌手「マダム・ポーラ・ナツォルコッフ」。
彼女が『トスカ』に拘る理由とは・・・・・・。

最後に著者作品一覧(過去記事)へのリンクを──。

『アガサ・クリスティー百科事典』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】9月2日(木)~9月9日(木)雑記 | トップページ | 【書籍】『アルスラーン戦記12 暗黒神殿』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『リスタデール卿の謎』再読:

« 【アニメ・ゲーム】9月2日(木)~9月9日(木)雑記 | トップページ | 【書籍】『アルスラーン戦記12 暗黒神殿』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク