« 【書籍】『雲をつかむ死』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月2日(木)~9月9日(木)雑記 »

2010年9月 9日 (木)

【書籍】『マッチメイク』読破

 「不知火京介(しらぬい・きょうすけ)」著、第49回江戸川乱歩賞受賞作、"プロレス"を舞台にした【推理小説】です。
最近、めっきり放送が減り、私自身も見なくなってしまったプロレス・・・・・・事件の合間、合間ですが久しぶりに熱気溢れる雰囲気を味わえました。

~~~
 リング上で新大阪プロレスの会長「ダリウス佐々木」に異変が!?・・・・・・担架で運ばれて病院で死亡。
その死因は・・・・・・蛇毒!?、当初は殺人と疑われたが、タイツから毒の塗られた猫爪カッターが発見、収賄の事実も発覚し自殺との結論に落ち着く。
しかし、事件前に見かけた凶器と思われる「猫爪カッター」と会長の意味深な発言から、新人レスラー「山田」と同期「本庄」が独自に調べる事に──。
行き着いた真相とは──。
~~~

プロレスの場面、その経営の舞台裏、強さに打ち込む情熱・・・・・・"大好き"とは言えないけど、一時期、欠かさず見ていたプロレス"好き"の私には【推理】以外の部分で十分、楽しめた作品です。
【推理】以外と記載したように、事件トリック自体は私が知らないトレーニング器具が出てきたせいか、いまいち"ピン"とせず。

なんか、久しぶりにプロレスゲームがプレイしたくなったなぁ。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『雲をつかむ死』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月2日(木)~9月9日(木)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『マッチメイク』読破:

« 【書籍】『雲をつかむ死』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月2日(木)~9月9日(木)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ