« 【アニメ・ゲーム】7月13日(火)~7月17日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ラブリー・ボーン』を見た »

2010年7月19日 (月)

【アニメ】『テイルズ オブ ヴェスペリア~The First Strike~』を見た

 魔導器「ブラスティア」、そのエネルギーとなる「エアル」が結晶と化した「コア」、魔物から街を守る騎士団、王都の権力争い──などなどの要素が詰まった【ファンタジー】です。
基盤となったのはテレビゲーム([XBOX360]と[PS3])で、テレビゲームのストーリーとは異なり、主人公達の"昔"を描いた作品となっています。

『テイルズ』シリーズ・・・・・・残念ながら、私はまだ一作もプレイした事がありません。(第一作は「ゲームボースアドバンス」で所持しているのですが、積みあがったまま・・・トホホ。)
なので、原作ゲームを知っていたら、もっと登場人物達、そしてエンドロールでちょろちょろと出てきた場面が楽しめたんだなぁと思います。
ただ、前述のような主人公「ユーリ」&「フレン」が騎士団に所属していた若かりし頃を描いた作品なだけに、原作を知らなくても楽しめる作品になっています。

~それにしても何故、劇場化になったのだろう・・・・・・元のゲームって、そんなにヒットしたんだっけ?。~

 あまり特異な設定でもないようで、いわゆる王道ファンタジー・・・・・・森に魔物が溢れ、街を守るため、その原因となった場所に騎士団が乗り込むストーリー。
涙を誘う場面および黒幕も捻りなく、まさに基本、定番のストーリーとなっています。
映像的には確かに光の演出、特に魔方陣が綺麗でそれなりの映像美を堪能させてくれましたが──やはり、映画とした理由が分からない。
私は何か長編アニメ(2時間程度で完結する作品)が見たいなぁと思って手に取ったのですが、原作ゲームファン以外のターゲットは狙えそうにない作品かと思います。

~つまらなくはないけど、「これ」と言った(際立つ)インパクト/魅力がありません。~

~~~
 規則破り!?で喧嘩っ早い「ユーリ」と少しは冷静!?「フレン」の幼馴染二人。
騎士団に所属する新米隊員二人が守る街の周りに魔物が溢れてきた!?。
王都に援軍を求めるも式典後と冷たい回答・・・・・・その間に街の近くに魔物が襲来し、ついに犠牲が。
街を守る騎士団はその原因に乗り込む決意をする!!、果たして異常な濃さの「エアル」の原因は──。
~~~

それにしてもDVDに含まれている「インフォメーション」に原作ゲームの宣伝を入れれば良いのに・・・・・・元はどんなゲームだろうと見たら、シリーズ最新作(!?)の宣伝のみでした。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】7月13日(火)~7月17日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ラブリー・ボーン』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【アニメ・ゲーム】7月13日(火)~7月17日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ラブリー・ボーン』を見た »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク