« 【書籍】『死の猟犬』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】6月3日(木)~6月5日(土)雑記 »

2010年6月 5日 (土)

【書籍】『紙魚家崩壊 九つの謎』読破

 「北村薫(きたむら・かおる)」著の幻想怪奇譚?──「九つの謎」というタイトルから人間の知識が及ぶ【推理】の短編集or連作短編集を期待していたのですが・・・・・・。

~うーん、何をまとめたかったんだろう・・・・・・。~

緩やかな狂気が描かれている話もあれば、日常あるあるネタ(謎)話、奇妙な世界での推理小説(舞台設定以外は物足りず)などなど。
タイトルに「九つの謎」とあるから、「紙魚(しみ)家」を舞台にした狂気の家族譚なのかなと勝手に想像していたのですが、全く違う。
というより、表題作のみ幾分、他の収録作品から"浮いている"と言っても良い内容です。

~意外な視点/舞台からの意表を突いた謎を提供してくれていた著者でしたが、今回は"突きすぎ"、"突っ走りすぎ"で読み手が《置いてけぼり》です。~

久しぶりの「北村薫」さんの作品だったのですが・・・・・・今回は私の中では残念な結果に。
今まで読んできた作品がいずれも高印象、高評価で続いていただけに──ちょっと、ショックです。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『死の猟犬』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】6月3日(木)~6月5日(土)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『紙魚家崩壊 九つの謎』読破:

« 【書籍】『死の猟犬』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】6月3日(木)~6月5日(土)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク