« 【映画】『ピッチブラック』を見た | トップページ | 【書籍】『クラシックシリーズ10 千里眼とニュアージュ 完全版 上・下』読破 »

2010年5月 2日 (日)

【映画】『SPEEDMAN』を見た

 「ジェイソン・コネリー」主演、放射能にて常人を超えるスピードで動く事ができるようになった警官を描く【ヒーロー・アクション】です。

~予想通りの「ダメダメ」っぷりでした。~

パッケージのイラストは大分、美化されて描かれている事に愕然・・・・・・実際はタイツ姿にゴーグル。
驚異のスピードもあの「走り」っぷりでは・・・・・・フォームがちょっと。(小走りしているようにしか見えない──"笑い"を狙っているのか。)

悪役の怪人「パイソン」(全身火傷皮膚に蛇皮移植)も終盤の止め前に独り言を呟きまくるなど、失笑するばかりの内容です。

ヒーロー物が好きな私、

~もしかしたら、意外に面白い作品かも~

と"淡い期待"を抱いていたのですが、期待を大幅に裏切ってくれました。
ただ、ここまでの出来だと逆に「笑いが込み上げて」仕方がなく、結構、清清しく見終わる事ができました。

 長時間、早く動くと血圧が上がり息切れ・・・・・・アドレナリンの小瓶が手放せないヒーロー、移動時のみ早くて格闘はかなりスピードダウンのヒーロー。
苦笑&失笑の場面に事欠きません。

~時間に余裕があり、心を広く持てる人向けです。(または、忍耐試しがしたい人に)~

 本作は厳密には違うと思いますが、私はレンタル店でよく見かける(※1)大ヒット映画の"パチモン"の一種(※2)として借りてみました。
「実際、中身ってどんなもんだろ。」という気持ちが若干ある中で私は見ていたので、ストレスが溜まらずに見終われたのかも。
※1 私の近所のレンタル店のみ?
※2 まあ、前述のように本作は違うけど──でも、あのパッケージはおそらく"あのヒーロー作品"を意識しているとしか・・・。

 それにしても、レンタル店では何故、大ヒット映画の"パチモン"を置くのでしょうか。
タイトルは似ているけど、中身は・・・・・・と言う作品。
お客が間違って手に取る事を期待するというよりは、"笑い"のネタに使って欲しいから置いているのかな。
だとしたら、"正解"です。(GWの2時間を本作品に費やしたという後悔はありますが・・・・・・。)

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ピッチブラック』を見た | トップページ | 【書籍】『クラシックシリーズ10 千里眼とニュアージュ 完全版 上・下』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『SPEEDMAN』を見た:

« 【映画】『ピッチブラック』を見た | トップページ | 【書籍】『クラシックシリーズ10 千里眼とニュアージュ 完全版 上・下』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ