« 【映画】『トレマーズ4』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月9日(日)~5月11日(火)雑記 »

2010年5月11日 (火)

【映画】『リディック』再見

 「ヴィン・ディーゼル」主演、賞金稼ぎに追われる脱獄犯「リディック」──【SF・モンスター映画】『ピッチブラック』で怪物相手に大暴れの後は、【SF・アクション映画】にてヒーロー伝説構築です。

本作品を初めて見た時、私の評価はとても低かった・・・・・・主演の「ヴィン・ディーゼル」さんの評価を下げてしまう程に。(『トリプルX』の影響も少しはあったかも知れませんが。)

~今までずーっと、『リディック』は駄作である。~

との印象を拭えないまま、さして再見する気もおきずに今まで過ごしてきたのですが、ふとシリーズ第一作にあたる『ピッチブラック』を見て気が変わりました。
意外に面白かったのと「リディック」の"その後"が再び見たくなったので。

さて、再見した感想はと言うと──

~評価一転とまではいかないまでも、以前の低評価から格段に評価は高くなりました。~

もともと映像だけみれば、今の【SF】作品に引けを取りません。
昔、低評価の要因となっていたストーリーは、第一作目の記憶と"じっくり"見た影響か、納得できるモノに変わっていました。

 「リディック」を戦場に狩りたて、闘う意欲を発生させた要因となる重要な人物──第一作目からの二人。
やはり、この二人が"分からない"と厳しい作品です。
特に最後の展開は前作のラストを彷彿させるモノであり、「リディック」が再び変わっていく事を予想させる内容でもあります。
上記より、初見の時は「なんだ、この結末は!!」と思ったラストですが、今回はその後について想像を膨らませていく余裕ができました。
また、"じっくり"見てきちんと内容を把握したからかな、「ネクロモンガー」の教義である「殺した者が受け継ぐ」にて、あのラストもやっと納得です。

 ただ、やっぱり【アクション】映画なのだから、最後は大いに盛り上って欲しかったなぁとの思いはありますが──。

冬山の惑星で、賞金稼ぎとの戦い
⇒都市、「ネクロモンガー」来襲、小競り合い
⇒賞金稼ぎに捕まり、日中は地表が700度となる刑務所惑星へ。
⇒刑務所惑星で、再会。
⇒夜明けとの戦い、地表を疾走。(地下組と宇宙船争奪レース!!)
⇒追跡してきた「ネクロモンガー」達との戦い。
⇒「ネクロモンガー」親玉と一対一の対決。

最後、vs.多人数の前置きがなくて一対一の決闘へ直行だった点が、やはり寂しいかったです。

~~~
 誰かが賞金を──再び、賞金首となり追われる身となった「リディック」。
依頼主を辿っていくと意外な人物に到達、「えっ、宇宙を救う!?」。
星を征服し、壊滅させる恐怖の軍団、「ネクロモンガー」の脅威が迫る!!、立ち向かえるのは「えっ、リディック独り!?」。
~~~

 最後に前作の感想(過去記事)へのリンクを──

『ピッチブラック』

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『トレマーズ4』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月9日(日)~5月11日(火)雑記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『リディック』再見:

« 【映画】『トレマーズ4』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月9日(日)~5月11日(火)雑記 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ